[音楽レビュー]バンドリ RAISE A SUILEN 2ndシングル「A DECLARATION OF ×××」

[音楽レビュー]バンドリ RAISE A SUILEN 2ndシングル「A DECLARATION OF ×××」

どうも、しーとです!

今回はCDレビュー。

 

このサイトでも追い続けているバンドリ

現在は既存の5バンド新たに1バンド加わった6バンド体制になり、さらに色とりどりの音楽性で楽しませてくれます。

 

そして今回のそんなバンドリから、

6バンドがニューシングル同時リリース!

というやばーい感じ。笑

 

そしてそんな僕は負けじと応援の意味も込めて、

6バンドのCDレビューを同時投稿!

対抗ですw

分けても良かったんだけど、なんか意地で同時投稿します。

 

この記事では、バンドリのデジタルコアバンドRAISE A SUILENの2ndシングルを紹介します。

その名も

A DECLARATION OF ×××

Amazon:「A DECLARATION OF ×××[通常盤] 」(ブシロードミュージック)

RASらしいクールで独特なタイトルの付け方と、少し荒れた次世代感を映し出すジャケット

 

ということで今回は、バンドリ6シングル同時リリース応援企画

RAISE A SUILENの2ndシングル「A DECLARATION OF ×××」の紹介です。

 

その他のバンドは記事の最後にリンクをまとめておりますので、そちらもご覧ください。

RAISE A SUILEN

2018年1月13日14日に開催されたガルパライブでのバックバンドをベースに、新たにバンドリプロジェクトの一員として加わったバンド、RAISE A SUILEN、略してRAS

そんな彼女たちの楽曲は骨太ズッシリなバンドサウンドとEDMで響かせるコア系の音楽

これまでのバンドリバンドにはない、洗練された重さで奏でています。

 

そんな骨太のバンドサウンドにのせる妖艶なボーカル、レイヤ(CV:Raychell)の歌声、そしてキーボードとDJによるデジタル要素を加えたコア系バンド。。

 

バンドリの音楽はどちらかというと聴かせる音楽なのですが、このバンドはどちらかというと

聞いてみやがれ

という挑戦的な感じ。

 

サウンドはがっしり本格的なコア要素を持ち合わせつつも、キャッチーなメロディなあたりはバンドリらしくもある。

 

一部Roseliaと被る要素もあったりはするものの、メンバー然りでそもそもの根本の音楽性が違うので、出てくる音楽は全く違うと思う。

運営側としてはその要素を明確にするためにDJを入れた説もある。

 

Roseliaほどウケないしこれまで考えれば批判もあるとは思うけど、よりコアな層にはウケそうなポストコア的な音楽は個人的には大好物。

この辺をバンドリ層が求めるのかと言われると、どうなんだろう。

 

いろいろと賛否分かれる登場や展開の仕方ではありましたが、個人的にはアリ。

 

RAISE A SUILEN 2ndシングル「A DECLARATION OF ×××」

今回のシングルは、表題曲の「A DECLARATION OF ×××」とカップリングの2曲入りのシングル。

とうとうきたかと思わせる、よりコア系の音楽に寄せていくシングル

個人的にはもっとぶっちぎってよかったと思うのだけど、まだまだ先ですかね。

 

Blu-ray付生産限定盤通常盤2盤展開で、Blu-rayには2018年7月17日にマイナビBLITZ赤坂で開催された「THE THIRD(仮) 2nd ライブ」が収録されています。

また初回封入特典として、今回初となるメンバーのオリジナルキャラクターカード1枚(全5種)が付いています。

 

 

それでは、曲の紹介に移っていきます!

1曲目「A DECLARATION OF ×××」

ずっしりとエフェクトを加えたドラムの重低音EDM調のサウンドを重ねて曲が始まるデジタルコア

RASらしい妖艶に奏でるメロディがイントロを駆け巡る。

 

吐き捨てるようにクールに流すメロディずっしりと刻むビートが曲をぶち上げるAメロ。

Bメロはよりギターの音色を出して曲に奥行きを出していく。

サビに行けば裏拍ハイハットのリズムでゆったりと、でも強くクールに奏でるメロディが響いていく。

途中で入るツーバスが決まってる。

 

この曲の聞き所はなんと言ってもブレイクダウン

間奏にいけばRASならではのブレイクダウンを入れていく。

でもそんなヘドバンガンガンなブレイクダウンではなくリズムで聴かせていく感じのやつ

こういうリズム系で魅せるやつって意外と合わせていくの難しいのよね。

リズム感を出すのがむずいので、実際の演奏気になる。

 

全体的にRASはこういうバンドだ、と主張するような楽曲で、ゴリゴリとコアなサウンドを響かせる

 

が、ちょっと一辺倒な感じもある。

こういう楽曲って音が濃い曲になるから、ABサビABサビ間奏Cメロ大サビっていう構成は崩していったほうがいいんだよね。

あと間奏で重めに行ったならそのまま重く繋げた方がキマる。ギターが薄いのかな。。

 

とホントハマりそうなバンドだからこそちょっと厳しめにみてる、今後に期待!

 

 

2曲目「EXPOSE ‘Burn out!!!’ 」

これよこれと感じるオートチューンを入れ、よりピコリーモに近づいていくエレクトロニコア

ノリを作るバッキングギターの歪みがきいて、疾走感を感じる楽曲に仕上がる。

 

バスドラのリズムで思わず手拍子をしたくなるリズムで繋ぐAメロ。

Bメロはラップ調の語りを入れてより艶やかに曲が広がっていく。

Cメロ?(B’メロ?)はオートチューンを入れて、楽曲によりエレクトロ感を出していく。

 

サビはそんな流れを維持しながらよりキャッチーに疾走感を出して奏でていくのがいい。

 

間奏に行けばブレイクダウンが当たり前のようにはいる。

この曲のほうがよりブレイクダウンぽさがある。いいリズム

 

この曲の聞き所はサウンド

とうとうきたかという、オートチューンの音色ギラつくシンセ音がもうエレクトロニコアを狙いにいってる。

でもRASがうまいなあと思うところは、コアといいつつもしっかりバンドリらしさを出してくるキャッチーさがあるところ。

逆にコア厨からしたらいらんのかも知らんけど、たぶんこっからっすよ。

徐々にコアに先鋭化させていくんやと思ってる。

 

これからのRASの音楽性に期待感を抱かせるエレクトロな1曲

 

ちなみにオートチューンというのはボーカルのエフェクトで倍音とか入れたりボーカルのピッチを操作するやつです。

 

 

6バンド記事まとめ

ということで、全バンドのまとめです。

 

バンドリのメインバンド、Poppin’Party

らしさを活かしながら新鮮さも感じる叙情感と疾走感が詰まったロックナンバー。

[音楽レビュー]バンドリ Poppin’Party 13thシングル「Jumpin’」

[音楽レビュー]バンドリ Poppin'Party 13thシングル「Jumpin'」[音楽レビュー]バンドリ Poppin’Party 13thシングル「Jumpin’」

 

バンドリのパンクロックバンドAfterglow

パンクとファンクで彩るシンプルながらも音圧で詰め込んだアフロナンバー。

[音楽レビュー]バンドリ Afterglow 4thシングル「Y.O.L.O!!!!!」

[音楽レビュー]バンドリ Afterglow 4thシングル「Y.O.L.O!!!!!」[音楽レビュー]バンドリ Afterglow 4thシングル「Y.O.L.O!!!!!」

 

バンドリのポップでキュートなアイドルバンドPastel*Palettes

パスパレらしいカラフルに彩られボーカルに酔いしれていくアイドルポップ

[音楽レビュー]バンドリ Pastel*Palettes 4thシングル「天下卜ーイツA to Z☆」

[音楽レビュー]バンドリ Pastel*Palettes 4thシングル「天下卜ーイツA to Z☆」[音楽レビュー]バンドリ Pastel*Palettes 4thシングル「天下卜ーイツA to Z☆」

 

バンドリのゴスロリ系ハードロックバンドRoselia

聴かせどころの違った2曲でコインの裏表のようにRoseliaらしさを表現したナンバー。

[音楽レビュー]バンドリ Roselia 8thシングル「Safe and Sound」

[音楽レビュー]バンドリ Roselia 8thシングル「Safe and Sound」[音楽レビュー]バンドリ Roselia 8thシングル「Safe and Sound」

 

バンドリのコミックバンドハロー、ハッピーワールド!

お遊戯会と呼ぶにふさわしいハロハピワールドなポップソング

[音楽レビュー]バンドリ ハロー、ハッピーワールド! 4thシングル「ハイファイブ∞あどべんちゃっ」

[音楽レビュー]バンドリ ハロー、ハッピーワールド! 4thシングル「ハイファイブ∞あどべんちゃっ」[音楽レビュー]バンドリ ハロー、ハッピーワールド! 4thシングル「ハイファイブ∞あどべんちゃっ」

 

バンドリのデジタルコアバンドRAISE A SUILEN

よりコア感を出していくギラつくサウンドで魅せるエレクトロニコア。

[音楽レビュー]バンドリ RAISE A SUILEN 2ndシングル「A DECLARATION OF ×××」

[音楽レビュー]バンドリ RAISE A SUILEN 2ndシングル「A DECLARATION OF ×××」[音楽レビュー]バンドリ RAISE A SUILEN 2ndシングル「A DECLARATION OF ×××」

おわりに

ということで今回は、バンドリ6シングル同時リリース応援企画

RAISE A SUILENの2ndシングル「A DECLARATION OF ×××」の紹介でした。

 

RASの方向性を決定づけていく、さらにコアを加速させていくシングルでした。

個人的にはRoseliaとの差別化を図りにいった気がする。

 

あとは曲進行の構成ね。

これはもっとめちゃくちゃにしていってほしい。

それなら満足する。笑

 

そんな感想。

 

それじゃ!

 

音楽を聴くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ!
  • 邦楽、洋楽、そしてアニソンも含め、4,000万曲以上の楽曲が聴き放題
  • iPhoneでもAndroidでもPCでもツールを選ばず専用アプリで音楽が楽しめる
  • アニソンの配信も早く、Amazonでの購入楽曲や既に持っている楽曲と連携して自分専用プレーヤーに
  • 今なら30日間無料体験が可能

アニソンを聴くならAmazon Music Unlimitedをおすすめします!
まずは無料体験で体験してみましょう!

今すぐAmazon Music Unlimitedを無料体験する!

 

詳細や使い方等はコチラの記事で解説しています!
⇨「Amazon Music Unlimited~登録から使い方、解約方法を分かりやすく解説~

Amazon Music Unlimited~登録から使い方、解約方法を分かりやすく解説~Amazon Music Unlimited~登録から使い方、解約方法を分かりやすく解説~

コメントを残す