1歩踏み出せないあなたを応援する、自分のための応援ソング20選!

1歩踏み出せないあなたを応援する、応援ソング20選!

どうも、しーとです。

本日は、自分のための応援歌を紹介します!

巷で言われる応援ソングとは異色を放つ、超個人的選曲の数々!

世の中にはこんな曲もあるんだということを伝えたいがためだけの記事です。

とはいってもどれもいい曲で、自分が元気を出したいとき何かテンションを上げたいとき、

自分を鼓舞する応援ソング

として聴いている曲を20曲ご紹介します。

自分のための自分を鼓舞する応援ソング20選

少し有名曲を織り交ぜながらいろいろな年代のいろいろな歌手の曲を選んでいるので、こういうのもあるんだなぁと参考にしてもらえればと思います!

ではいってみましょう!

※曲をそのまま聴いてもらえるようにYouTubeやSportify、iTunesのリンクを使用しておりますが、公式音源が配信されていない場合は記載しておりません。

テーマソング / 19

何かを始めるときに聴きたい、まさにテーマソング!

何気ないつまらない日常を過ごす自分に問いかける歌。

“君は自分で探してほしい 楽じゃないけど 楽しい道を”

自分自身の道を問いかけるこのフレーズ。

楽じゃないからこそ楽しい、

矛盾した2つの対比が心に響いてきます。

楽じゃないからこそ、何もかも自分の思い通りにならない世界だからこそ、

些細なことでも幸せを感じれるんだと思う!

アーティスト-19

歌うのは19

今はすでに解散してしまいましたが、彼らが紡いだ歌の数々は心にしっかり刻み込まれています。

今はそれぞれがソロ活動をしています。

なにしてんの/SURFACE

この曲は必聴!僕の人生の応援歌ともなっている(しらねぇよ)、1曲です。

曲調はすごく90年台ぽい感じがしますが、それでも色褪せないアップテンポなメロディが一歩踏み出せない背中を押してくれます。

とりあえず、歌詞が絶妙に心に突き刺さってきます。

“動きださなけりゃ何も始まらない”

サビの歌い出しがふっと自分を気づかせてくれます。

タイトルの「なにしてんの」のように、一歩踏み出せない自分の背中を押してくれる

とりあえず歌詞が半端なくて、全歌詞が自分に突き刺さってきます。必見!

アーティスト-SURFACE

歌っているSURFACE

ある芸人が「さあ」をネタで使用して一時話題になりましたね。

彼らはこういう日常を切り取って等身大でちっぽけな自分を歌う曲がうまいです。

レーベルの移動などもあったりしつつ解散してしまいましたが、
最近再結成をしました!

今後どんな曲を繰り出してくれるのかが楽しみです!

doors/Dirty Old Men

一歩踏み出したあなたを応援する歌

始まりを醸し出すギターで鳴らすイントロからバンド・サウンドに移行して曲が疾走していきます。

“希望の数だけ扉は増えてく 情熱を灯したものだけの試練”

逃げたくなる弱さもひっくるめて、扉を開けて次なる一歩を進む力が湧いてきます

流れていくように進む曲は走り出して止まらず、歌詞が食い込んでくるボーカルの歌声の響きがずっしり心にしみわたっていく。

アーティスト-MAGIC OF LiFE(ex. Dirty Old Man)

歌っているDirty Old Manは現在はMAGIC OF LiFEという名義で活動しています。

あまりヒットに恵まれないもののすごく味のある歌声と世界観が好きです。

「I」/PASSPO☆

ここでアイドルソングを1曲。笑

アイドルとしての彼女たちのこれまでの苦悩とこれからの決意を歌った歌。

アイドルらしからぬロックな曲は気持ちを盛り上げてくれます。

“明日の私を 救い出せるのは 今日の私なんだ”

結局自分を変えるには自分が変わるしかない

でも周りを見れば応援してくれる人がいる。

そんな歌詞がストレートに心に響いてきます。

アーティスト-PASSPO☆

歌うのは、PASSPO☆

残念ながら2018年に解散してしまいましたが、このアイドルはバックバンドがやばい

歴代最強ともいわれるSEX MACHINGUNSの第4期ギタリストPANTHARを始めとしたゴリゴリのメタラーが演奏していて、もうそっちに注目!笑

ロック厨にはおすすめのアイドルです。

曇りのち、快晴/矢野健太 starring Satoshi Ohno(嵐)

女性アイドルにいったのなら男性アイドルも。

ポップなリズムで彩る、元気がないときに聴きたい歌

ジャニーズ系は載せるのが難しいですね。。。

“そう 明日は今日と違う風が吹くだろう”

今日は今日、明日は明日と切り替える気持ちが重要

Aメロは心の葛藤を、Bメロで踏み出すための勇気を。

サビは踏み出した自分を鼓舞するエールを歌い上げています。

アーティスト-大野智 frrom 嵐

歌うのは、嵐から大野くん

実際には、出演していた深夜ドラマ『うたのおにいさん』の主題歌となっています。

ドラマを見ていて好きになりましたね。

田園/玉置浩二

言わずとしれた名曲、田園。

逃げたくなる日々を連々と歌い上げた決意の歌
この歌に何度励まされたことやら。

今の若者世代で知る人も少なくなってきましたが、玉置浩二の絶対なる歌唱力で歌い上げる歌詞に注目です。

“毎日何かを頑張っていりゃ”

この歌詞が全て。

頑張るという言葉の良さを再確認させてくれます。

とりあえず頑張ろう、と前向きにしてくれる。

この歌が生まれた背景を知るとより感情が移入していきます。

ふと涙が出てしまいそうな感情が溢れる1曲です。

アーティスト-玉置浩二

歌うのは、玉置浩二

知らない人も多いと思いますがバケモノですw

よくあんなピッチで歌えるなというくらい正確な歌唱

偉大です。

ともに/WANIMA

全力であなたを応援する応援歌

WANIMAらしさ全開で進む疾走感あふれるパンク

そんな中に咲く歌詞が印象に強く残っていく。

“この想いよ 届け”

サビ前のこの歌詞がすごい。

何がすごいって、ほんとにほんとに伝えたいからここにこの歌詞を持ってこれる

そんな構成な気がする。

全体的に全力で歌詞を詰め込んでエールを送る中で、どれもが全てストレートに伝わってくる。

そんなWANIMAを代表する1曲。

アーティスト-WANIMA

歌うのは、WANIMA。

auの「三太郎シリーズ」でタイアップして話題になりましたね。

純粋なパンクの曲調に乗せるメッセージが軽快に響く楽曲が魅力です。

歌っていいねって思わせる笑顔がのった歌声がいい。

少年/ゆず

肩の力を抜いてくれる1曲です。

イントロのハーモニカの音が心地よい、これぞフォークソング!

“いくら背伸びをしてみても 相変わらず地球はじっくり回ってる”

言葉にするとなんてことない歌詞でも歌にのると心に響くのってなんででしょうね。

当たり前のことをちょっとおかしく表現した歌ながら気力が湧いていきます。

アーティスト-ゆず

歌うのは、ゆず。

初期の頃は荒削りな感じでストレートな歌詞の曲が多いです。

この頃の歌はホントに感情がむき出しで好きです。

LIFEsize/UVERworld

ちょっと疲れたふとしたときに聴きたいロック。

ストレートに響くロックにのせる決意と一歩

“なくしたって また拾い集めればいい”

失敗したってまたやり直せばいい単純なんだけど何か大切なことを思い出させてくれます

等身大の自分でいいんだって、自分のペースでいいんだって。

歌詞に以上にメロディになって歌にのることでメッセージが加速していく

アーティスト-UVERworld

歌うのは、UVERworld

彼らのメッセージはすごい。

イブのMCがアツいのも定評ですが、それが歌にのってくると凄まじいですね。

START/Ghostnote

アーティスト名も曲名も知らなくても、おそらく一度は聴いたことがあるCMソング

サビだけでもいいんだけど、やっぱり曲は全部聴かないとね!

のせられる音源がまったくなかった。。。。
YouTubeには落ちてます。。

“今日から始められることがあるよ”

遅いなんてない、今日から始めればいいんだって、教えてくれます。

CMのイメージに引っ張られますが、何気ない日常を歌ったこの歌

そんな中で切る「スタート」を後押ししてくれます。

アーティスト-Ghostnote

歌うのは、Ghostnote。

この「スタート」が長らく日本工学院のCMに使われて曲だけは有名ですw
失礼w

バンドでの活動もまだ行っていて、ソロ企画なども進行しています。

カサブタ/千綿ヒデノリ

バオウ・ザケルガァァアァァァアァァァァァ!!

はい。デジモンの「Butter-fly」と人気を分ける、『金色のガッシュベル!!』の初代主題歌「カサブタ」。

アニソンらしいノリのよいメロディをバンドサウンドでまとめ上げたアップテンポなナンバー

ごめん、カバーしかなかった。。

“大人になれない僕らの強がりを一つきいてくれ”

果たして自分は大人になれているのだろうか。

子供のときに聴いてときにはなんてことない歌詞も大人になった今には身にしみてくる

子供の頃の情熱だとか夢、希望を思い出させてくれるそんな歌。

アーティスト-千綿ヒデノリ

歌うのは、千綿ヒデノリ。

実は「Butter-fly」も千綿さんが作詞作曲の1曲。

あまりご自身でアニソン歌うのは少ないですが、キャッチーなメロディと歌詞がいいです。

別世界/東野純直

ダメになりそうなときに心を癒やしたい曲。

ピアノ基調で静かな曲調で、心を揺り動かしてくる展開が魅力的な楽曲。

夢に破れて打ちひしがれたような序盤に、徐々に力強さを与えていく展開がいい!

クソ聴いてほしい曲なのに貼れる音源がない。。。
YouTubeには落ちてます。。

“無くせない夢ならば、無くすほどの覚悟で”

2番のサビのアタマで紡がれるこの歌詞が素晴らしい

本気でやりたいことなら本気で取り組まなくちゃいけない。

後ろ指さされたって、自分の決意が揺るがないのならばそれを信じて進むしかない

そんな勇気を与えてくれる1曲です。

アーティスト-東野純直

歌うのは、東野純直。

90年代から活動するアーティスト。

メッセージ性の強い歌詞と、90年代のアーティストっぽい力強さが魅力です。

パワプロ11の主題歌「PRIDE」を歌っているというと、ピンとくる方もいるのではないでしょうか。

星になりゆく人/SUPER BEAVER

単純なメッセージからくる強い思いが心にグサリとくる。

映画のエンディングに流れそうな曲調で、心に直接刺さってくる独特のボーカルが印象的

“最後の最後の日に これで僕は笑えるのか”

ふっと吹っ切れそうな歌詞がアタマによぎります。

今を全力で生きているのか。

そんな生き方で最期を迎えられるのか。

荒削りなサウンドにのせるメッセージ性の強い歌詞が感情を高める

アーティスト-SUPER BEAVER

歌うのは、SUPER BEAVER

若者を中心に人気を集めるアーティスト。

独自レーベルを立ち上げて以降、徐々に人気を集めている。

ストレートな歌詞と媚びない音楽観が現代に生きる人の胸に刺さってきます。

プライド革命/CHiCO with HoneyWorks

誰かの背中を押すストレートなロック。

イントロから心に響いてくる歌詞ストレートなミュージックが印象的な楽曲。

“理想だけを口にしてた過去”

今もそうなんだと言わせるような歌詞。

恋愛でも仕事でも、部活やスポーツでも。

なにかに戸惑う自分にそのなにかを与えてくれる

感情溢れるボーカルのメロディが一層曲を力強く響かせ、メッセージを届けます。

チコハニ楽曲の中では甘さを抑えクールにかっこよく語りかけてくる。

アーティスト-CHiCO with HoneyWorks

歌うのは、CHiCO with HoneyWorks。

中高生に人気を集める、ボーカルとクリエイター集団のユニット

CHiCOの感情豊かな表現キャッチーなメロディを作り上げるHoneyWorks

彼の化学反応が彩りある曲を紡いでいきます。

best day, best way/LiSA

弱い心を勇気づけてくれる楽しい感情を散らすLiSAの歌声が印象的。

キャッチなーメロディきらびやかなバンドサンドで飾るアップテンポな1曲。

“全速力で行こうよ 世界中を巻き込んで”

個人的にはこの歌詞が響いてくる。

やりたいことを全力でやっていこうよ!と一歩押す歌詞が好きです。

今生きている自分に誇りを持とうと語りかけてくる、そんな歌

アーティスト-LiSA

歌うのは、LiSA

アニメタイアップが多いですが、この曲は珍しくノンタイアップ

ライブではおなじみの曲ながら知名度は低いかな。

彼女の喜怒哀楽を表現する歌声が魅力です。

道標/橘慶太

1時代前の懐かしさを覚える曲調と力強い歌詞が印象的なこの曲。

アコギのサウンドが心地よく響き、キャッチーなメロディ力強い橘慶太の歌声が勇気づけてくれます。

のせられる音源がありませんでした。
YouTubeには落ちてます。。

“悔しい気持ちがココロの道標さ”

悔しさを糧にとはよく言いますが、それを道標に置き換えたサビアタマ。

この歌詞が印象的で、全体的に見れば勇気づける応援ソングにまとまっています。

アーティスト-橘慶太

歌うのは、橘慶太。

元w-inds.のメンバーで、松浦亜弥の旦那さん

w-inds.脱退後最初のシングルがこれで、『家庭教師ヒットマンREBORN!』の初代ED曲となっています。

最近は主だった活動をしていないのが残念ですね。

球魂 ~やる気・元気・その木の根っこ~/misono

個性が強いmisonoのありのままを描いた応援ソング。

“もうチョット!! あとチョット!!”

なんてことない歌詞だけども、どこか勇気づけてくれる力強さがあります。

抜群の歌唱力で奏でるロックで、ストレートにあれやこれやを並べる歌詞を等身大に響かせてくるのが魅力

曲としてなかなかおもしろいと思うんだけどなぁ。

アーティスト-misono

歌うのは、misono

いろいろとお騒がせな一面もありますが、アーティストとしては一流

抜群の歌唱力と地で響かせる歌声がハンパない。

Day After Tomorrow時代の印象が強いですが、ソロとして活動した時期もその実力は健在です。

やったもん勝ち/ケンイチロウ

歌詞もシンプルに綴りながらも、どこかワクワクさせる雰囲気をまとっています。

“努力は必ず裏切らんてのは本当よ ただ結果はおいといて”

結果が全てとは言われますが、それまでの努力が無駄だったかと言われると違う

この一言に救われる。

緩くキャッチーな曲調だからこそ「結果はおいとくのかよ!」とはならず、自然に力を抜かせてくれる

人生、やったもん勝ちなんですよ!

アーティスト-ケンイチロウ

歌うのは、ケンイチロウ

ロードオブメジャーの元ボーカル北川賢一マルチクリエイター「JEB」さんによる期間限定のユニットソング。

日産「CUBE」のイメージソングに起用されています。

心にジリリと響く北川賢一の独特の歌声がやっぱりいいです。

名の無い色/僕道1号

このブログのテーマソング、に勝手にしている1曲。

アコギの温かいサウンドと金物で彩るローテンポで軽快な曲調

“ひとつひとつ色を重ね かけがえの無い今を生きてる”

ひとつずつ一歩一歩進んでいくことで積み上がった今がある。

そんなこれまでの過去を肯定し未来を向く勇気を与えてくれる1曲

自分の人生は自分の好きなように彩っていこう、そんなメッセージが伝わってきます。

アーティスト-僕道1号

歌うのは、僕道1号

めざましテレビの企画でデビューしたフォークデュオ。

この曲は『めざましどようび』のテーマソングに起用され、知っている人もいるのではないでしょうか。

1年ほどの短い活動期間でしたが、この楽曲は色あせない魅力をもっています。
色だけに。。

おわりに

ということで、今回は個人的に好きな応援ソング20選をお送りしました。

おそらく他の記事と比較しても個性が強い選曲になっていると自負していますw

それがいいか悪いかはおいておいて、知らない楽曲と出会う感動を味わってほしいと思って、選びました。

是非、曲を楽しんでもらえるとうれしいです!

それじゃ!

コメントを残す