[神曲30選]2018年下半期のおすすめアニソンまとめ!

[神曲30選]2018年下半期のおすすめアニソンまとめ!

どうも、しーとです。

冬クール・春クールとたくさんのいいアニソンが生まれた上半期。

そして勢いそのままに夏クール・秋クールと下半期も駆け抜け、もうすぐに終わっていきます。

ということで今回は、今年の下半期アニメの中からおすすめのアニソンをまとめました!

各クールから半分ずつくらいの合計30曲を選び抜きました!

上半期も良かったですが下半期も負けていません!

そんな2018年下半期のおすすめのアニソンを紹介していきます!

 

もくじ

2018年下半期アニメ おすすめのアニソン30選!

ということで、2018年下半期のアニメが放送された夏クール・秋クールの中から合計30曲選びました。

個人的なイメージでは、上半期は雑多な中に光る曲が目立ったイメージ。

対してこの下半期は、

どれもクオリティが高い。

というイメージ。

正直、甲乙つけがたい。。

そんなこともありますが、個人的に好き、だけどみなさんにもおすすめできる30曲選びました!

なお、々のクールも別にまとめているので、よければコチラもご覧ください!

[神曲30選]2018年夏アニメのおすすめアニソン30曲まとめてみた! 2018年秋アニメ おすすめのアニソンまとめ![神曲30選]2018年秋アニメおすすめアニソンを30曲+1でまとめた!

1.360°星のオーケストラ (petit milady) / 七星のスバル-OP

星空を思い浮かべる壮大な、アニメ『七星のスバル』のOP曲。

ストリングスとバンドサウンドで、きらめく星空をバックに走り抜けてます。

www.youtube.com

虚空の夜空に響くようなしんみりした始まりから、満天の夜空を思わせる壮大なイントロに移って響きわたる。

 

Aメロはバスドラのドンという音のリズムで少しおとなしめに響かせる。

Bメロにかけて助走をつけて一瞬リズムを落として静かになるのがアクセント

 

サビは2人のユニゾンで奥行きを出して壮大に展開します。

まるで流れ星が流れるような感じの哀愁を出す1曲です。

アーティスト-petit milady

悠木碧竹達彩奈、人気声優2人によるユニット。

2013年頃から活動し、これまで、アニメ『遊☆戯☆王ZEXAL II』のOP「鏡のデュアル・イズム」や、アニメ『聖剣使いの禁呪詠唱』のOP「緋ノ糸輪廻ノGEMINI」などを歌っています。

それぞれ、ソロでアーティスト活動を積極的に行っています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

2.Eternal Star (亜咲花) / ISLAND-ED

ノリの良いリズムで終わりというよりもう一度始めたくなる、アニメ『ISLAND』のED曲。

www.youtube.com

ノリの良いドラムの入りからストリングスとピアノのきれいな音で奏でるイントロ。

爽快感と勢いをそのままに駆け出してして、あっという間にサビへ。

伸びやかな歌声を存分に発揮し爽やかに曲が進んでいきます。

 

2番ですこしリズムを落ち着かせつつメリハリをつけて進み、あっという間に曲が終わってしまいちょうどいい余韻感

開けた空を思わせるような壮大な雰囲気の曲に仕上がっています。

おすすめ!

アーティストー亜咲花

歌うのは、亜咲花

ハイが伸びやかに、力強く奏でる澄んだ声が魅力のアーティスト。

アニメOccultic;Nine -オカルティック・ナイン-のED「Open your eyes」でデビューし、ゲーム『OCCULTIC;NINE』のOP「Play the game」なども歌われています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中!

オフィシャルサイト
亜咲花 Official Website
[CDレビュー]亜咲花「Eternal Star」[CDレビュー]亜咲花「Eternal Star」

3.青空モーニンググローリー (花坂結衣-CV:M・A・O) / One Roomセカンドシーズン-OP

アニソンらしい爽やかなラインを奏でる、アニメ『One Roomセカンドシーズン』のOP曲。

www.youtube.com

オープニングらしいメロディから入るイントロ。

メロディも少しゆったりとしたリズムで心地よく奏でていきます。

 

M・A・Oさんらしい可愛らしい歌声とニュアンスで曲想を盛り立てる。

なにかに特徴ある歌ではありませんが定番っぽい構成で安定して聴かせられるとこがアニソンらしくて好きです。

アーティスト-花坂結衣-CV:M・A・O

ヒロイン名義で歌うのはM・A・O

声優として数多くの作品に出演しながら、キャラ名義でキャラクターソングなどを数多く歌われています。

ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』の鷺沢文香役としても活躍しています。

4.ヒカリ証明論 (CHiCO with Honeyworks) / 「銀魂」銀ノ魂篇-ED

和風テイストながらも現代風に仕上げた爽やかロック、アニメ『「銀魂」銀ノ魂篇』のED曲。

www.youtube.com

テイストは和っぽくしながらもあまり和楽器を使用せずピアノなどでニュアンスを表現しながら、バンドサウンドでロックに仕上がっています。

サビに疾走感があって伸びやかに歌う様が気持ちいいです。

 

またCHiCOさんの抜けた感じで歌うA・Bメロ、そして力強く奏でるサビがクールな一面をしっかりと出ています。

Cメロでは少し感情的な表現だったり、余すことなく楽しませてくれます。

あまり和に偏った構成にせずHoneyworksらしくまとめあげた1曲。

おすすめ!

アーティスト-CHiCO with Honeyworks

歌うのは、CHiCO with Honeyworks2014年から活動しているユニットで、ボーカルのCHiCOの多彩な感情表現透き通った歌声が魅力的!

これまでアオハライドのOP「世界は恋に落ちている」や『銀魂~よりぬけ!銀魂さん~ 』のOP「今日もサクラ舞う暁に」などを歌われています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中!

[CDレビュー]CHiCO with Honeyworks「ヒカリ証明論」[CDレビュー]CHiCO with Honeyworks「ヒカリ証明論」

5.Vital (遠藤正明) / 殺戮の天使-OP

男声で歌うアニソンらしい懐かしい曲調で奏でる、アニメ『殺戮の天使』のOP曲です。

曲自体は今風に音が詰め込まれたバンドサウンド

メリハリの効いたドラムにリズムよくメロディが叩き込まれています。

 

Bメロのニュアンスを効かせたメロディが盛り立てて、サビではハイトーンで疾走感をもって響かせる

アニソンらしいかっこよさが光る1曲に仕上がっています。

アーティスト―遠藤正明

アニソン界の若獅子、遠藤正明。

50を超える年齢を感じさせないパワフルな歌声。

昔のアニソン歌手ではありますが、今のサウンドにも埋もれない力強さはさすがです。

戦隊モノの歌を多く手がけていますが、アニメでも『遊☆戯☆王5D’s』にて「BLIEVE IN NEXUS」などを手がけています。

6.ハイステッパー (大原ゆい子) / はねバド!-ED

疾走感ある爽快なロック曲、『はねバド』のED曲です。

www.youtube.com

パンクロック気味にテンポの早い曲で伸びやかにメロディを奏でていきます。

演奏がかっこよく、ドラムがリズミカルで特にかっこいい!
バスのリズムがいいです。

 

サビの前半はリズムを落として上下に体を振りたくなるリズムで、後半にペースアップ。

ノリがいい楽曲で聴きやすく爽快な感じが最近では逆に珍しくて好きです。

アーティスト―大原ゆい子

歌うのは、大原ゆい子

清純な感じの透き通った歌声と弾き語りが魅力のアーティストです。

これまで、リトルウィッチアカデミアのED「星を辿れば」、宝石の国のEDテーマ「煌めく浜辺」などを歌われているほか、作詞・作曲など楽曲提供もされています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中!

オフィシャルサイト
大原ゆい子 OFFICIAL SITE

7.VORACITY (MYTH & ROID) / オーバーロードⅢ-OP

ミスアンらしい妖艶な始まりがまさにオーバーロードの世界観を映し出す、『オーバーロードⅢ』 のOP曲です。

www.youtube.com

ぐるぐる流れるようなイントロがそのままいくかと思いきや、メリハリあるドラムのハネたリズムによどみなくメロディを乗せる。

A・Bメロのハキハキする感じが効いて、サビをより印象づけます。

 

オーバーロードは1期のOPが印象強いですが、それを超えていく曲に仕上がってミスアンが食っています

これぞミスアンというサビが癖になり頭に残っていく1曲

アーティスト-MYTH & ROID

歌うのは、MYTH & ROID。

感情の最果て」をテーマに活動するクリエイターユニットとなっています。

オーバーロード』1期のEDの「L.L.L.」でデビューし、『Re:ゼロから始める異世界生活』のED「STYX HELIX」や2クールOP「Paradisus-Paradoxum」、『幼女戦記』のOP「JINGO JUNGLE」などを歌い、『オーバーロードⅡ』のEDとなった「HYDRA」も手がけました。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中!

オフィシャルサイト
MYTH & ROID

8.あわい (熊木杏里) / 約束の七夜祭り-ED

星空を思わせるようなゆったりとしたリズムで奏でる、『約束の七夜祭り』のED曲。

優しく包み込むような歌声ゆったりとしたリズムで曲に引き込む。

静かに、でも優しい感じに奏でて感情が入り、サビに盛り上がりを持っていく。

 

思わず泣いてしまいそうなくらい感情を高めてくれて、余韻がいい。

澄んだ声に癒やされるそんな悠々とした1曲です。

おすすめ!

アーティスト―熊木杏里

歌うのは、女性シンガーソングライターの熊木杏里

女性らしい優しさで包み込む、そんな歌声の持ち主です。

シンガーソングライターらしい歌唱力は絶品です!

系統としては奥華子っぽい感じはありますが、熊木さんのほうがもうちょっと大人びた伸びがあります。

活動歴も長く、これまでドラマやCMなどでタイアップをされているほか、楽曲提供なども行っています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中!

オフィシャルサイト
熊木杏里’s Official Website

9.ピコっと!パピっと!!ガルパ☆ピコ!!! (香澄×蘭×彩×友希那×こころ) / BanG Dream! ガルパ☆ピコ-OP

バンドサウンドよりもデジタルサウンドを基調にした、バンドリのスピンオフ作品『BanG Dream! ガルパ☆ピコ』のOP曲。

デフォルメされたキャラクターがかわいいですね。

www.youtube.com

5人のボーカルキャラの共演で、それぞれのボーカルの味を活かしながら勢いよく走り抜けていきます。

最初は8ビットのゲーム音楽ぽいイントロから、デジタルサウンド全開でそれぞれのソロパートを繋いで展開

 

サビは、耳に残るキャッチーなフレージングで楽しく仕上がっています。

これまでのバンド路線とは一味違った楽曲が新しい楽しめます

アーティスト―香澄×蘭×彩×友希那×こころ

バンドリに登場する5バンドのボーカル共演によるユニットです。

バンドリのメインバンドPoppin’ Party!のボーカル、戸山香澄(CV:愛美)
正統派ロックバンドAfterglowのボーカル、美竹蘭(CV:佐倉綾音)
アイドル系ポップバンドPastel*Palettesのボーカル、丸山彩(CV:前島亜美)
ゴスロリ系ヘビーロックバンドRoseliaのボーカル、湊友希那(CV:相羽あいな)
マーチング系ポップバンド、ハロー、ハッピーワールドのボーカル、弦巻こころ(伊藤美来)

の5人が歌い上げます。

[CDレビュー]バンドリ「ピコっと!パピっと!!ガルパ☆ピコ!!!」[CDレビュー]バンドリ「ピコっと!パピっと!!ガルパ☆ピコ!!!」

10.SAIREN (Reol) / メジャーセカンド-ED

ちょっと艶やかで吐き捨てる中毒性のあるロック、『メジャーセカンド』のED曲。

www.youtube.com

デジタルな音色が左右に駆け巡ってイントロへ。

詰め込んだ歌詞をどんどん吐き捨てるように奏でて、ギターがリードしながらしっかり刻むリズムが気持ちを乗せる

 

サビでは甲高い声で抜けていく感じと乗りやすいリズムが印象的で頭に残っていきます。

 

SPEEDっぽいと思ったのはちょっと古い?笑

クールに吐き捨てるメロディが癖になる、かっこいいアニソン

アーティスト―Reol

甲高い声で歌い散らす様がかっこいいアーティストです。

元々はニコ動の歌い手として活躍し、昨年までは3人組ユニットREOLとして活躍した後、2018年からはソロ活動を開始しています。

まだまだ始まったばかりのアーティストですが、クールに歌を吐き捨てる様がかっこよく声の伸びが気持ちいい

デジタルサウンドに合った声で、今後どんな歌を披露してくれるのでしょうか。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中!

オフィシャルサイト
Reolオフィシャルサイト

11.ワンルームシュガーライフ (ナナヲアカリ) / ハッピーシュガーライフ-OP

少し重めなバウンドサウンドをバックに爽快に駆け巡る、『ハッピーシュガーライフ』のOP曲です。

サビから入るイントロ、爽やかな始まりとは裏腹に少し重めなバウンドサウンド

Aメロで入るささやき声での言葉を詰め込んだ語りが印象的で、Bメロではサビへの勢いをうまく乗せる感じで気に入っています。

 

サビはこうした重めの展開をひっくり返して、キャッチーにいく甲高いボーカルが響き渡ります。

 

アニメでは入らない2番ではAメロが畳み掛けるように語りが流れ、聞き所です。

表現力の高さを感じさせるノリのよいアップテンポな1曲

アーティスト―ナナヲアカリ

今作でデビューとなる、新進気鋭のアーティストです。

甲高い声質ながらも、声の余韻でニュアンスを表現するのが上手いです。

可愛らしいあどけなさを今後どういう表現で魅せるのか、楽しみです。

オフィシャルサイト
ナナヲアカリ

12.SWEET HURT (ReoNa) / ハッピーシュガーライフ-ED

穏やかな曲調でささやくピアノ曲、『ハッピーシュガーライフ』のEDです。

ささやくようなメロディにあどけない歌声が重なる曲。

 

ピアノとストリングスで穏やかに入るイントロに、歯切れがいいささやき声で奏でるメロディ。

ベースが入り、ドラムが刻み、アタマでリズムを取るビートでサビを彩ります。

 

丁寧に歌い上げるメロディはReoNaさんの余韻がいい具合に響き、曲に深みを与えます。

飾りすぎない歌詞がストレートに心に刺さってくる、なんともいえない1曲

アーティスト―ReoNa

今回の曲でソロデビューを果たした、新人アーティスト。

YUIみたいなこどもっぽいあどけなさがあって、ヘッドフォンで聴き入りたく声が魅力です。

アニソンを通じていろいろな歌に挑戦してほしいですね。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中!

オフィシャルサイト
ReoNa オフィシャルサイト
reona-sweethurt[音楽レビュー]ReoNa 「SWEET HURT」 

13.ウツシヨノユメ (ナノ) / かくりよの宿飯-OP

和モダンな曲調で奏でるロック、『かくりよの宿飯』のOP曲。

www.youtube.com

和太鼓と三味線そして笛へとつなぎ、バンドサウンドが重なるイントロ。

和を基調にずっしりとしたバンドサウンドでかき鳴らすロックが気持ちいいです。

 

1番は日本語で進みながら2番はナノらしく英語詞の曲になり、和風のテイストと上手くマッチしていきます。

疾走感ある曲調に乗せる伸びのあるメロディがいい

アーティスト―ナノ

ニューヨーク出身のバイリンガルアーティスト、ナノ。

ニコ動発で、ボーカロイドのカバーからアーティストデビュー。

女性ながら男性のようにクールな歌声は、男女にかかわらずファンを魅了します。

英語をうまく歌に絡めながら、しっかりと伸びのある声で奏でる歌が魅力

これまで、『BTOOOM!』のOP「No pain, No game」、『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』のOP「SAVIOR OF SONG」、『魔法少女育成計画』のOP「DREAMCATCHER」などを歌っています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中!

オフィシャルサイト
ナノ

14.CheerS (ClariS) / はたらく細胞-ED

女性二人のハーモニーが奏でる幸せいっぱいのポップ、『はたらく細胞』のED曲です。

ClariSの中でも、ポップにかわいい曲を上品に奏でています。

 

ピアノをベースにリズミカルに、足踏みしたくなる曲になっています。

歌詞を上手く表現して、楽しい感じに伝わってくる曲調がいいです。

2人の奏でるハーモニーがやっぱり気持ちいい

アーティスト-ClariS

人物は非公開、なぞの女性二人組ユニットです。

同系統の優しく響く歌声が重なり合うメロディが魅力です。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のOP「irony」でデビューし、2期のOP「reunion」をはじめ、『魔法少女まどか☆マギカ』のOP「コネクト」、途中メンバー交代をはさんで『憑物語』のED「border」、『エロマンガ先生』のOP「ヒトリゴト」、『終物語』のED「SHIORI」を歌っています。
最近では、『BEATLESS』のED「PRIMALove」を手がけました。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中!

オフィシャルサイト
ClariS | Official Website

15.17才 (ハルカトミユキ) / 色づく世界の明日から-OP

ミドルテンポで奏でるリズムとサウンドが彩る、『色づく世界の明日から』のOP曲。

音数が少なくも心を満たしていくサウンドが心地いいです。

彩りあるボーカルが印象的な1曲。

 

アコギとピアノの音を基調にシンプルにして、ボーカルのメロディが耳にスッと入ってきます。

歌うハルカさんも歌声が伸びやかで澄んだ感じながらどこか儚げな表現を含めて曲に引き込んでくる。

 

AメロとBメロは丁寧にサビは伸びやかながらも気持ちをはやらせて歌い上げていきます。

Cメロの焦らし感が心を締め付けて、サビの壮大な雰囲気をより印象付けて曲が彩られていきます。

最近のアニソンになかったフォークソング感が心地よくて好きです。

オススメ!

アーティスト-ハルカトミユキ

歌うのは、ハルカトミユキ

ボーカル&ギターのハルカキーボード&コーラスのミユキの2人組ユニットです。

2012年にインディーズデビューを果たし、2013年にメジャーデビューを飾りここまで活動するアーティスト。

デジタルシングルやEPを中心に活動を続け、アルバムもこれまで3枚リリースしています。

ハルカさんは詩や短歌を学ばれていて、世界観を作るタイトルと歌詞が魅力です。

あえて17才と表現したこの歌も奥ゆかしさがありますね。

オフィシャルサイト
ハルカトミユキ
色づく世界の明日から今期のアニメ『色づく世界の明日から』が面白いからまとめてみた!

16.Another colony (TRUE) / 転生したらスライムだった件-ED

爽やかな曲調でひらけた空を思わせる、『転生したらスライムだった件』のEDソング。

アップテンポでテンションがあがる曲伸びやかなメロディが広がっていきます。

のっけから爽快感ばっちり爽やかなギターと裏を支えるストリングスのサウンド

期待感を抱かせるAメロメリハリをつけたBメロでサビにつなぐ。

 

サビはTRUEのハイが透き通る伸びやかな歌声が響き、さらに曲に奥行きを出していく。

メリハリが効いた流れに響き渡るメロディがなんともいえません。

TRUEらしい壮大な歌をアップテンポな曲調で表現したテンションが上がる1曲

おすすめ!

アーティスト-TRUE

歌うのは、TRUE

アニソンはこの名義で他に唐沢美帆という名前でも活動しています。

伸びやかなハイと感傷に満ちた歌声が魅力のアーティストです。

これまで多くのアニソンを歌っておりますが、『バディ・コンプレックス』のOP「UNISONIA」を皮切りに、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのED「STEEL-鉄血の絆-」、『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』のED「フロム」などを歌っています。

「フロム」は2017年の個人的ヒットソングです。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

オフィシャルサイト
TRUE OFFICIAL WEBSITE

17.スパッと!スパイ&スパイス (ツキカゲ) / RELEASE THE SPYCE-OP

スパッと軽快なリズムで奏でる、『RELEASE THE SPYCE』のOPソング。

出演声優によるユニットソングではこれが一番好き。ダンスにも注目です。

ノリのよいリズムで軽快に展開する間奏のスパッとのフレーズがテンションを更に高めます!

 

ちょっとシックなBメロからせーのの合図でサビにうつっていく。

絶妙なサビも掛け合いとともにメロディを奏でていくのが楽しい1曲。

 

楽器隊も楽しく、ドラムは軽快に叩きながらノリノリでその上に重なるベースが動き回りギターも曲を彩っていきます。
個人的にはもうちょっとドラムが暴れてもいい気がしますが。。

全体的にバランスよく仕上がりつつもところどころメリハリが効いてアニソンらしい楽しい曲になっています。

おすすめ!

アーティスト-ツキカゲ

出演声優によるユニット。
源 モモ(CV:安齋由香里)相模 楓(CV:藤田 茜)石川五恵(CV:のぐちゆり)半蔵門雪(CV:沼倉愛美)八千代命(CV:洲崎 綾)青葉初芽(CV:内田 彩)の6名のユニットになります。

中にはアーティストとして活動する方もおり、バラエティある6人が奏でるメロディがいいですね。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

18.ADAMAS (LiSA) / ソードアート・オンライン アリシゼーション-OP

壮大な音楽をバックにかっこよさ全開で奏でる、『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のOP曲。

バンドサウンドを基調に、ストリングスが入った曲構成が曲の世界観を広げています。

疾走感と焦燥感が効いたLiSAロック。

 

イントロは少し裏に持っていくサウンドで期待感をもたせ、一気に音を増やして鳥肌を立たせます。

 

すごく奇をてらった曲ではなくバンドサウンドでかき鳴らすエッジ感が効いたLiSAのロックと言う感じ。

ただ、それに加わるストリングスの音が曲をグッと広げてそれに負けない歌声が曲をリードします。

これまで磨きがかかった歌唱力を存分に発揮したこれまでの集大成とも言える1曲に仕上がっています。

おすすめ。

アーティスト-LiSA

歌うのはLiSA。
今ではトップクラスの人気を誇るアーティストですね。

メロディに表情を乗せ、伸びやかにも楽しく歌うのがかっこいいです。

感情がこもった歌が最高です。

これまで『Fate/Zero』のOP「oath sign」をはじめ、『ソードアート・オンライン』の「crossing field」、そして『ソードアート・オンラインII』の「No More Time Machine」や「シルシ」、『魔法科高校の劣等生』の「Rising Hope」。
2017年には『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の主題歌「Catch the Moment」と数多くのタイアップ曲を歌っています。

オフィシャルサイト
LiSA OFFICIAL WEBSITE

19.アイリス (藍井エイル) / ソードアート・オンライン アリシゼーション-ED

爽快感とはまた違う少し心に残ってくる感じの曲調で奏でる、『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のED曲。

シックなサウンドにのせる藍井エイルの力強く伸びやかな歌声が印象的。

ピアノの前奏からギターが入りイントロがシックに始まりAメロへ。

ミドルテンポでしっかりとしたリズムを刻んでいくので、歌詞とメロディがしっかりと耳に届いてくる感じがいいです。

 

Bメロで一瞬切ってからのサビが彼女らしい力強いトーンでメロディを奏で歌詞が一つ一つ心に刺さってきます。

 

少し間奏を挟んでCメロにいけば少しリズムを早めながら畳み掛けて大サビにつなげていきます。

ター裏に入るストリングスの音が雰囲気を作っているのとドラムの音が締まっているので、全体的にタイトにまとまる

アーティストー藍井エイル

無期限活動休止を発表していた藍井エイルの復活第2弾です!

クールで伸びやかなハイトーンが魅力のアーティストで、女性の中でも一際力強い音色を奏でます。

これまで『ソードアート・オンライン』の主題歌を中心に数多くのアニソンを手がけています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

[音楽レビュー]藍井エイル「アイリス」[音楽レビュー]藍井エイル「アイリス」 [おすすめ曲紹介!]藍井エイルの魅力とおすすめ楽曲のまとめ![おすすめ曲紹介!]藍井エイルの魅力とおすすめ楽曲のまとめ!

20.FIRE GROUND (Official髭男dism) / 火ノ丸相撲-OP

エッジの効いたサウンドをファンク調にまとめあげた、『火ノ丸相撲』のOP曲。

ノリのいいリズム歯切れ良いメロディがかっこいい曲になっています。

金物も入れつつファンクな曲調ながら図太いバンドサウンドがロックに仕上げています。

歌詞を吐き捨てるように歌うボーカルのキレがよく曲を引き立たせる。

 

ドラムがビートをしっかり刻んで土台を作りつつベースがほどよく効いてノリを作る。

その上にギターが飛び回っていくのが楽しい。

スッと耳に馴染むミュージックにアニソンという枠にとらわれない多彩な表現を感じます。

おすすめ!

アーティスト-Official髭男dism

歌うのは、Official髭男dism

2018年にメジャーデビューしたピアノPOPバンド

音の引き出しが多くピュアな歌からファンクな歌まで歌い上げる。

表現の多彩さが近年稀にみる実力派

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

21.スターティングブルー (halca) / 逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜 Season 2-ED

デジタルサウンドでリズムを作るアップテンポな、『逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜 Season 2』のED曲。

ポップに響かせるメロディーがサウンドに重なってリズミカルで楽しい

シンセの音がリズミカルに曲を作るイントロ。

リズミカルな曲調にのるドラム、そして飛び回るように曲を飾るギターが絶妙

その上にのせるメロディもリズムカルに重ね、AメロBメロと紡いでいきます。

 

サビは少し伸びやかな曲調に変わりつつもアップテンポに畳み掛ける曲調がハマる。

 

halca少しあどけなくもしみつく歌声の響きがよくて、曲をさらにリズミカルに彩るのがいい!

アニソンの楽しさを体現したアップテンポな曲調をポップロックで表現した楽しい1曲

オススメ!

アーティストーhalca

今作でメジャーデビューとなる新人アーティスト
少女のような愛らしい声で優しく語る音楽が魅力です。

喋り方がちょっと舌足らずなところがいいですね。

元々ニコ動の歌い手として活動しており、言われれば歌い手さん的な歌い方です。

オフィシャルサイト
halca オフィシャルサイト

22.夢ファンファーレ (LIP×LIP) / 走り続けてよかったって。-OP

LIP✕LIP待望の新曲、『走り続けてよかったって。』のOPソングです。

流れるように展開するメロディがアップテンポで楽しい。

ハニワプロデュースっぽい曲調はやっぱりいいですね!

 

シンセや金物の音をふんだんに使った彩り豊かな曲調

交互に歌い上げていくボーカル、そして奏でるメロディが耳に馴染む

 

サビの前半はハモりながら奏でる伸びやかなメロディに酔いしれつつ、サビの後半ではセリフっぽく歌い上げる歌詞が印象的です。

 

間奏の感傷をはらんだ静かになるところから徐々に大サビに持っていくところが心に響いてきます。

ハニワとLIP✕LIPらしさ全開の1曲!!!

アーティスト-LIP×LIP

歌うのは、LIP×LIP

男性声優2人によるHoneyWorksプロデュースアイドルユニットです。

勇次郎を内山昂輝さん、愛蔵を島﨑信長さんが担当されています。

どちらも人気声優!

魅惑の甘い声で奏でるメロディはちょっと女性向けながらも歌われる曲が良すぎて。。

特に有名なのは、YouTubeで1,000万回再生を記録した「ロメオ」。

この曲がきっかけとなり、2017年に『いつだって僕らの恋は10センチだった。』のOPと挿入歌に起用された「ノンファンタジー/必要不可欠」でメジャーデビューを果たします。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

23.ピンクレモネード (三月のパンタシア) / ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。-OP

流れるように奏でるピアノが心地よい、『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』のOP曲。

キレイなピアノで始まるイントロがパンタシアっぽい。

 

かき鳴らすギターとピアノをバックに、ちょっとけだるさがついて言い捨てていく歌い方がハマる。

楽しそうに歌い上げるボーカルが魅力です。

 

流れるようなミュージックにのせるサビの伸びやかなメロディがいい。

ドラムが地味にかっこいいのも聴きどころです。

アーティスト-三月のパンタシア

歌うのは、三月のパンタシア

ボーカルのみあの憂いの元にクリエイターが集まったユニット

憂いさんのか細くも深く優しげな歌声が魅力的です。

キズナイーバーのED「はじまりの速度」でデビューし、これまで、亜人ちゃんは語りたいのED「フェアリーテイル」やRe:CREATORSのEDの「ルビコン」を歌っています。

オフィシャルサイト
三月のパンタシア

24.UNION (OxT) / SSSS.GRIDMAN-OP

何かの始まりを予感させる1曲、『SSSS.GRIDMAN』のOPソング。

ロボットが起動するようなワクワクさせるイントロとノリのよいメロディがいいです。

最近のOxTからしたら少しキレイな曲。笑

 

Aメロの期待をはらんだミュージックとBメロの少し焦らせるメロディからサビへの展開がいい

流れるように展開してサビはピアノをバックに流れるように奏で、歯切れよく刻む歌詞がスッと耳に入ってきます。

ユニゾンの曲に似ているという声も多いですが、これはこれでOxTらしさを出した曲に仕上がっていると思います。

アーティスト-OxT

歌うのは、OxT

アニソンを多く手がけるユニットで、ボーカルはトーンを変えるオートチューンを使ったメロディが独特です。

これまで、『ダイヤのA』のOP「Go EXCEED!!」、2期OP「Perfect HERO」をはじめ、『ハンドシェイカー』のOP「One Hand Message」や『オーバーロード』1期のOP「Clattanoia」、そして『オーバーロードⅡ』のOP「GO CRY GO」を歌っています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

オフィシャルサイト
OxT[オクト]公式サイト

25.youthful beautiful (内田真礼) / SSSS.GRIDMAN-ED

少しファンク感も交えつつミドルテンポのロックで疾走する、『SSSS.GRIDMAN』のED曲。

ロック一辺倒にならない構成がハマります。

ギターの単音がきらびやかに響き少し期待感を高めハイハットの刻みが入りつつバンドサウンドになりイントロを展開していきます。

イントロのギターリフがかっこいい!

 

イントロのノリを少し静かに抑えた前半期待感を思われる後半に分かれるAメロ。

Bメロのキレのいいリズムがサビに向けてテンションを上げつつそのノリのままサビを迎えます。

 

サビもリズムよくメロディを奏でてノビよりもキレを重視した楽曲ですがほどよく疾走感もあって気持ちいい楽曲です。

 

サビの裏に入るギターのチョーキングを絡ませたリフがいい味を出していてかっこいいです。

聴けば聴くほど楽しい曲に仕上がった爽快なロックになっています

おすすめ!

アーティスト-内田真礼

歌うのは、内田真礼

声優として多くのアニメに出演されていたり、スマホゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』神崎蘭子役を演じていたり、さらにアーティストとしても活躍しています。

悪魔のリドルのOP「創傷イノセンス」でデビューし、自身が出演するアニメ聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテのOP「Resonant Heart」なども歌っています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

オフィシャルサイト
内田真礼オフィシャルサイト
[音楽レビュー]内田真礼「youthful beautiful」[音楽レビュー]内田真礼「youthful beautiful」

26.君のせい (the peggies) / 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない-OP

爽やかな青春パンク調に歌い上げる、『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』のOP曲。

女性の表現で少し優しくも荒削りな感じが疾走感をもたせます。

サビから入るイントロは軽く歪んだギターとアコギの2重奏で進み、青春の爽快感を感じる。

そのあとにベースやドラムが入り本格的に曲が広がっていきます。

 

クランチギターの乾いた音色が曲に青春のような粗削りさを出しつつ、ベースがノリを作っていきます。

どこか優しさも感じるボーカルの音色も曲を彩り少し甘酸っぱさを足していきます。

 

総じてパンク調で疾走感をもたせつつも、2番や間奏で少し緩くリズムを刻んだりしながら駆け抜けていきます。

 

大サビで転調するのもちょっと変化を与え曲の印象を強くしていく。

叫びたくなるような疾走感と爽快感があふれる1曲

アーティスト-the peggies

歌うのはthe peggies
女性3人組のガールズバンドで、2017年にメジャーデビューを果たしこれまで3枚のシングルをリリースしています。

ボーカルの少しあどけなくも優しい歌声がガールズパンクっぽい。

そしてグループ感を出すベースとドラムがキマって、ギターの音色をサポートする感じ。

1stシングル「 ドリーミージャーニー 」は『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』のEDとして起用されました。

オフィシャルサイト
the peggies

27.Highlight (大橋彩香) / 叛逆性ミリオンアーサー-OP

アニメの期待感をあげるちょっとクールででも楽しい、『叛逆性ミリオンアーサー』のOP曲。

はっしーの伸びやかで力強いボーカルを存分に活かした楽曲。

ボーカルから始まる楽曲は徐々に力を込めてイントロの盛り上がりにつなげます。

 

AメロとBメロはシックに奏でながら、メリハリあるリズムにのせてメロディが紡がれる。

サビはちょっとひらけて伸びやかに奏で、前半は力強く後半はしなやかに展開していきます。

 

AメロとBメロは丁寧に歌い上げつつも、サビで伸びやかにらしさを出して歌い上げていくのがたまらない。

やっぱうまいわと感じずにはいられない、爽やかでアップテンポなナンバー

オススメ!

アーティスト―大橋彩香

アーティスト、声優と活躍する大橋彩香

すごく発声や滑舌がよくはっきりした歌い方が特徴的で、アニソンによく似合う感じの歌い方でポップな曲が多いアーティストです。

声優としても活躍しており、2012年に『アイカツ!』の紫吹蘭役を皮切りに、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の島村卯月役や『BanG Dream!』のメインバンド、Poppin’ Partyのドラムである山吹沙綾役など、メインどころを数多く張ります。

魔法少女 俺』の卯野さき役や今期は他に『ウマ娘プリティダービー』のウォッカ役などもこなし、今後も注目の声優でもあります。

オフィシャルサイト
大橋彩香公式サイト
[CDレビュー]大橋彩香「PROGRESS」[CDレビュー]大橋彩香「PROGRESS」 注目!U25 今後に期待の女性声優を紹介!注目!U25 今後に期待の女性声優を紹介!

28.いつか世界が変わるまで (飯田里穂) / 寄宿学校のジュリエット-ED

どこか懐かしさを感じさせる古めかしい曲調が印象的な、『寄宿学校のジュリエット』のED曲です。

懐かしくも爽やかなメロディ今風のサウンドで表現しています。

ストリングスでしなやかに入りつつギラつくバンドサウンドでテンションを上げていくイントロ。

しっかりとビートを刻むドラムギターがリズムを作りシンセが曲を彩ります。

 

サビがどこか懐かしさを感じるメロディで心地よく聴けます。

 

耳に馴染む音色と現代風のサウンドがマッチしてテンションを上げてきます。

90年台くらいのアニソンをイメージさせる曲調が魅力な曲

オススメ!

アーティスト-飯田里穂

歌うのは、飯田里穂

子役としてから長らく芸能界で活動する彼女。

一躍有名にしたのは『ラブライブ!』の星空凛役で声優デビューしたことですね。

それから声優としてもアーティストとしても活躍する彼女は、これまで4枚のシングル2枚のアルバムをリリースしています。

アニメとのタイアップとしては、3rdシングル「青い炎シンドローム」が『デジモンユニバース アプリモンスターズ』のEDとして起用されています。

オフィシャルサイト
飯田里穂 OFFICIAL WEB

29.蒼の彼方 (鈴木このみ) / ソラとウミのアイダ-ED

ポップ調に奏でるロックで表現する、『ソラとウミのアイダ』のED曲。

安定した歌声で奏でる鈴木このみ。

 

そんな彼女の歌声を印象づけるようにちょっと控えめながらもポップに彩りを加えるバンドサウンド

サビはノリよく疾走感を加えて伸びやかに奏でていきます。

 

楽しい曲調に表情がのるメロディが印象的。

楽しげな表情が見える歌声の響きが気持ちいい1曲です。

アーティストー鈴木このみ

アニソン歌手として第一線で活躍するアーティスト

たま~に声優もやっていますが、本業は歌ですね。

透き通った声に残る掠れた息がのるのが特徴細かいニュアンスを表現するのがうまいです。

カッコいい系の曲が多く、『ノーゲーム・ノーライフ』の「This game」や『Re:ゼロから始める異世界生活』の「Redo」など根強い人気曲があります。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

オフィシャルサイト
鈴木このみ

30.オレンジ色(ChouCho)/ツルネ ―風舞高校弓道部―-ED

どこか懐かしい雰囲気を漂わせる優しい歌、『ツルネ ―風舞高校弓道部―』のED曲。

アコースティックな展開が心地いいです。

ピアノとチェロの音を基調に奏でるローテンポなヒーリングソング

ゆったりと響かせるギターの音がちょうどいい。

 

AメロとBメロは穏やかに響かせつつサビでストリングスを加え曲に力強さを与えます。

サビの伸びやかなメロディが心地よく響き渡ります。

 

余韻まで丁寧に歌い上げるChouChoさんの歌声が心地良い

柔和なニュアンスで表現して優しい気持ちになれる、そんな歌です。

アーティスト-ChouCho

歌うのは、ChouCho

2011年から活躍するアニソンアーティスト

優しいニュアンスで伸びやかに奏でる歌声が心地よく少しアップテンポな曲も柔和なニュアンスを与えて曲を爽やかに彩ります。

アニメ『神様のメモ帳』のOP「カワルミライ」でデビューを果たし、『氷菓』のOP「優しさの理由」や『ガールズ&パンツァー』のOP「DreamRiser」、『政宗くんのリベンジ』のED「Elemental World」を手がけています。

最近では、『妹さえいればいい。』OP「明日の君さえいればいい。」を歌われています。

★この曲はe-onkyoでハイレゾ配信中

オフィシャルサイト
ChouCho Official site

おわりに

ということで、今回は2018年下半期のおすすめのアニソンのまとめでした。

気に入ったものがあれば、ぜひプレイリストに追加してみてください。

夏・秋クールともに他にもたくさんいい曲はあるので、ぜひ調べてみては!

それじゃ!

音楽を聴くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ!
  • 邦楽、洋楽、そしてアニソンも含め、4,000万曲以上の楽曲が聴き放題
  • iPhoneでもAndroidでもPCでもツールを選ばず専用アプリで音楽が楽しめる
  • アニソンの配信も早く、Amazonでの購入楽曲や既に持っている楽曲と連携して自分専用プレーヤーに
  • 今なら30日間無料体験が可能

アニソンを聴くならAmazon Music Unlimitedをおすすめします!
まずは無料体験で体験してみましょう!

今すぐAmazon Music Unlimitedを無料体験する!

 

詳細や使い方等はコチラの記事で解説しています!
⇨「Amazon Music Unlimited~登録から使い方、解約方法を分かりやすく解説~

Amazon Music Unlimited~登録から使い方、解約方法を分かりやすく解説~Amazon Music Unlimited~登録から使い方、解約方法を分かりやすく解説~

コメントを残す