色のない日々に彩りを

日々のあれこれ気になることを書き留めていく。

アニメ「ゲーマーズ」が面白いからまとめてみた

SPONSORED LINK

どうも、しーとです!

いやー、今期のアニメも面白いですね!

今期の面白いアニメといえば、コレ!

www.bs11.jp

 

ゲーマーズ!ですです。
あえてこっちを強調w

正直、見るまであんまり気にしてなかったのですが、
そこまでアニメフリークではないんです。。

これが面白い!

何が面白いかというと主要キャラクターの絶妙な関係性
そして、展開の絶妙なドタバタ加減

安定して面白いです。

何より、声優がハマっている!
安心して見てられます。

ということで、今回はゲーマーズ!について、書いていきます。

 

 

ゲーマーズ!

まずは概要からですが、基本情報として、

原作は富士見ファンタジア文庫
漫画はKADOKAWA、月刊少年エースで連載
放送はTOKYO MX(毎週木曜23:30)を含め4局
同時にAbemaTVなど8サイト以上で配信

結構配信サイトが多いですね。

僕はdアニメHuluに登録していますが、どちらでも見ることが可能です。
Huluは1週遅れほどですが。

 

あらすじ

主人公である雨野景太は、ゲーム好きな楽しみを持つ一方人見知りで他の人と遊ぶことはしない男子学生。ある日、学内アイドルである天道花憐と出会い、彼女の所属するゲーム部に勧誘される。ゲーム部は大会で賞金獲得の常連になるほどの腕前を持ち、勝つことへの情熱は人一倍である。しかし、部活体験後に景太は勧誘を断ってしまう。後日、花憐が理由を聞くと、部としてのポリシーや活動を肯定しつつも、自身はまず楽しむことを軸にしているため、部活動との相性が悪いからと答えられ、花憐が泣いて戻っていく光景はクラスメイトに目撃される。

この日を境に、他者とかかわっていく景太を中心に、ゲーム好きな人物たちの織りなす賑やかな日常が繰り広げられていく。その関わり合いの中、迷走したりすれ違ったり誤解したりしながら発展していく恋模様も展開されるのであった。

ゲーマーズ! - Wikipedia

ざっとこんな感じです。
原作は読んでいないのですが、小説は8巻まで出ているようですね。
是非、原作を読んでみたい作品です

一言でいえば、
ゲームあんまりしてないけどゲームを中心に話が進むラブコメ!
よくある展開だけども、登場人物も多くなく、それぞれの個性的な性格にフォーカスが当たって、面白い感じに仕上がっています☆

ドロドロもしていないしラブラブもしていないし、ライトなラブコメなので見やすい部類に入ると思います。

主人公も影が薄い系、そしてあんまりひねくれてないので、どこぞの青春ラブコメほど間違っていませんw

 

主要キャラクター

ゲーマーズでは主に5人のキャラクターで話が進みます。

 

雨野 景太

今作の主人公です。

ゲームが好きで、放課中は教室の片隅で、一人ぼっちでゲームに興じ誰とも口を利かない程の人見知り。

高校入学以来ぼっちゲーマーとして灰色の学園生活を送っていたが、学園のアイドルである花憐にゲーム販売店で出会ったことからゲーム仲間を増やしていく。基本は卑屈で自信がなく、特別ゲームが上手いわけでもない平凡なゲーム好きだが、大事なことだけは断固として譲らない男らしい一面も持つ。

休み時間はいつも一人でスマホゲームにいそしむ学生です。
そのスマホゲームはまさにグ〇ブル!
グ〇ブってる学生です。 

ゲームは好きだけど、上手くはない。でも、純粋にゲームが好き。
そんな純真さが上手く表現されています。

すごくわかるんですよね。
ゲームって勝負に勝つってことが全てじゃないと。
その過程まで含めて面白いのだと思います。

そういう人って多いと思うのですが、日本でRPGゲームが流行るのもそういったところからかもしれません。
逆にRPGが流行ったからそういう風に考えるんですかね。

また、人見知りとはなっているもののゲームが好きという情熱を通じて、周りの人たちとも打ち解けていきます。 

ゲームを通じて交友関係が広められる(しかもかわいい子と)

なんて、いい世界なのでしょう。。

  

はい、
声優は潘めぐみさんです。
女性なんですね~。

珍しいことではないですが、女性だからこそ柔和でピュアな景太が出せていると思います。 

なお、潘めぐみさんの他の出演作としては、日テレハンターハンターのゴン役です。
おおー。

最近では、リゼロのヘータロー・パールバトン。。。
誰だー、ってこいつかー!
ってどれだーww

その他、ちはやふる、弱虫ペダル、リトルウィッチアカデミア、FF15等々。

FF15ではイリスの声やってるのかー。

素晴らしい!

 

天道 花憐

今作のヒロインですね。

ゲーム部所属にして部長。身長165cm、スリーサイズ81/57/82、全国偏差値73、100m12.30秒など容姿端麗・成績優秀で、おまけにスポーツ万能といった学内ヒエラルキートップの所謂学園のアイドルである。

というのが一応の肩書きです。
というか徐々に崩壊します。

残念な人になります。

景太に声を掛け、ゲーム部入部を勧誘するも、ゲームを純粋に楽しみたいという理由から断られるのですが、ゲームを楽しみそしてゲーム部も一つの姿として認める景太に恋に落ちます
その後は、恋する乙女というかヤンデレですねw

むしろそこからが本領というか、高嶺の花からのキャラ崩壊、声優さんも大変ですね。

まあ、ゲーマーっぽくていいです。
見てられますw

なんなら一緒にゲームしましょう

さて、
声優は金元寿子さんです。
七つの大罪のベロニカ落第騎士の英雄譚の東堂 刀華フォトカノの早倉 舞衣などやられています。

あとはGATEのテュカです。
あー、似てる似てる、金髪ー。

 

その他に、花咲くいろはやログホライズン、リゼロ、今期アニメのようこそ実力至上主義の教室へ、などにも出演しています。

あとはソードアート・オンラインのセブンですね。
えっ、誰かって? 

ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―に出てくるSAOサバイバーの一人です。

結構いろんな作品に出られてますねー。

 

星ノ守 千秋

もう一人のヒロインですね。

ゲームが好きで、放課後は教室の片隅で、一人ぼっちでゲームに興じ誰とも口を利かない程の人見知り。初登場時は、ぼさぼさの髪で如何にもオタク女子といった風貌であったが、祐の勧めで髪をショートにしたところ、実はかなりの美人と判明した。景太とゲームの好みやプレイスタイルがほぼ完全に一致しているが、「萌え」に関する部分だけは正反対のスタンスであり、互いに天敵と認識している。

 

オタク女子です。接続詞や語尾を2回言いますですです
最初はロングヘアーで、わかめみたいな風貌だったんですが、祐の助言でショートにしてからはシノン(SAO)です。
いや、少なくとも性格は全然似てません。。

景太と同じように楽しむ系のゲーマーですが、唯一「萌え」を完全拒絶しており、圧倒的な確執を生んでいます。 

でもでも、
実は、知らないところで景太とスマホゲームのフレンドだったり、景太の好きなゲームクリエイターだったりして。。

祐曰く、
運命すぎんだろー!
ですですw 

まだ景太は気づいていませんが、今後の展開がドキドキですw
あー青春っていいですね。

はい、
声優は石見舞菜香さんです。
今年出てきた新人さんですね。 

NEW GAME!!の星川ほたる月がきれいの宮本心咲など話題作をやられています。

それにしても千秋にフィットしてますし、いい声していると思います。好きです。

これからに期待ですです!

 

上原 祐

さて、イケメン風のボーイの登場です。

入学を機に高校デビューを果たし、クラスでも最も派手なグループに属する元地味男。

性格はろくすっぽ人付き合いが無かった内向的だったころの経験が災いし、人付き合いに関して楽天的で夢想的。

高校に入ってからはゲーム好きの趣味は封印していたが、景太の自分の本心を偽らない姿に感じるものがあり、景太のゲーム友達となる。

 

最初はリア充グループにいるイケメンですが、ゲームセンターで仲間と別れて景太とゲームをしたことがきっかけで友達に。 

なぜなら中学時代はジミーなゲーム人間だったので自分が重なってしまったのでしょうかね。
そしてゲームを封印し、ゲーム部についても否定的な意見を述べ、景太に歩道橋から落とされそうになったり。 

それを聞いていて花憐は景太に恋するのですが、助けろよ、と思ったのは僕だけでしょうか。

ちなみにいろいろ知ってしまっている分、
花憐がヤンデレで景太が好きとか、景太と千秋の深いつながりとか、
周りを中々にかき回すw

そして、自分も泥沼にはまっていくのですが、祐の語りがいい味出してるんですよね。
こっちの方が景太よりこじらせてる気がしますw

さてはて、
声優は豊永利行さんです。
長らくやっている声優さんで、テニプリの葵剣太郎REBORNの柿本千種など、声優以外にもドラマ、舞台、音楽など幅広いです。

最近では、あの話題のアニメ映画、打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

和弘の役をやられています。 

すごい難解な雰囲気映画でしたねw

 

亜玖璃

はいサブキャラさんでーす。
いや、見た目はギャルな亜玖璃ちゃんです。

入学を機に高校デビューを果たし、学校でも派手なグループに属する元地味子。中学時代の出来事から祐に惚れ込み、自ら告白して祐と交際を始めた。ゲーム趣味はないが、だんだんと景太たちゲーマーと交流を深めていく。 

ピンクの髪が印象的な亜玖璃ですが、中学時代は地味でした。

しかし、そんな中学時代の祐を好きになり、祐に似合うように自身も高校生デビューを経て、いざ告白!
思いっきり雪を被ってましたがw

そんな一途な亜玖璃ですが、祐の行動に振り回され疑心暗鬼になってしまいます。

そんなところから景太と絡むようになるのですが、なんか一番いいコンビなんですよね
景太と亜玖璃。

でも、どっちもピュアさがあるので、仲のいい友達というか兄弟みたいな雰囲気です。

そういうなんだか友達って感じの女子いいですよね。
はい。。 

声優は大久保瑠美さんです。
GATEのシャンディ―役の人ですねー。。。
。。。
あぁ、あの笛吹き男に操られてレレイを殺そうとしてたやつか! 

その他、fate/apocryphaの黒のライダーをやられています。
Fairy Tailデス・パレード他多数、出演していますw

 

個性的なキャラクターたち

以上の5人が織りなすドタバタ系ラブコメです。
それぞれが持ってるバックグラウンドも違いますし、立ち位置が違います。

そして、祐の使われ方ですw

 使われ方というと言い方が悪いですが、リア充的ポジションの祐が停滞しがちな雰囲気を打破してくれんですね。 

そして、昔は地味系だった反動か、いちいち考えることが面白いw

そして何より5人が5人、周りの人との付き合い方に慣れていないんです。
だからこそ、やたらめったらすれ違いが多いし、景太なんて一度しっかり話して友達になろうとしたのに、なんか勢いで告白しちゃうし、花憐は花憐で冷静であろうとすればするほど、意味もわからず、なんかめちゃくちゃな方向へ、千秋は千秋で自分の妄想が爆発してあらぬ方向へ考えを巡らせてしまうし、祐は祐で景太をうまくけしかけて利用したものの、自分の方はからっきしダメな展開になってって、、亜玖璃は亜玖璃で亜玖璃だし。。。

祐と亜玖璃で似たようなすれ違いしまくりで。。

仲いいな、おいww

そんなドタバタ感がすごく面白いw

詳しくは第5話、6話を!!

  

SPONSORED LINK

 

ここに注目!

はい、そんなゲーマーズですが、個人的に注目点をピックアップします。

 

ストーリー展開

いやもうこれまでのすれ違いの連続w 

先程言ったようにみんながみんないろんな方向にこじらせているから、普通の展開ならすっと流れるところがより複雑になっていきます。 

誰か一人の視点に固まらず、全員の心情をそれぞれ描写して、より鮮明にすれ違いを印象づける方法は、より面白さを引き立てます

 

ジャストミートする声優

そしてそんな展開をサポートするのが声優の表現力です。
特に祐の心情描写、語りの部分は個人的におすすめですw 

このアニメを支える重要なポイントですね。

すれ違いが深くなる原因の根底が祐の行動なんですが、いやもう花憐、千秋、亜玖璃と弄んでいますよw
それを絶妙にサポートする語り展開

それだけではなく、第6話では5人ともの心情を弁明するように、それぞれ声優の語りが入るのですが、テンポよくそしてグサグサとあらぬ方向へ持っていきますw

はい、喜んで!

なんてみてられないww

 

引き込んだ前半から後半へ橋渡し

とまあそんなカオスな状況から、若干は収束する方向へ進んでいくのですが、新たなキャラクターの登場や景太と花憐、そして運命すぎる相手千秋との今後。。

祐と亜玖璃は一旦仲良くしててねーって感じですが、前半で強烈引き込んできた分後半の展開が楽しみなりますですですw

 

アニメ放映後の続きが気になる方へ

ということで、放送が終わりましたね。
あまりいい締め方ではなかったですが。。。 

もし続きが気になる方はラノベを読んでみるのも面白いですよ。

 

既刊は8巻までございます。

アニメの続きから読みたい方は4巻からどうぞ。

 

 

まとめ

そういえばアニメについての記事ですが、今後も気になったやつを紹介していきます。

伝わったか伝わっていないかはわかりませんが、とりあえず勢いで押し切ってみます。

それじゃ!



© 2017- 色のない日々に彩りを All rights reserved.