色のない日々に彩りを

日々のあれこれ気になることを書き留めていく。

[CDレビュー]バンドリ Poppin' Party 「CiRCLING」

SPONSORED LINK

どうも、しーとです。

 

Poppin' Partyからニューシングルがリリースです。

前回のシングルがクリスマス前のリリースでしたので、約3ヶ月ぶりのニューシングルですね。
とはいっても、その間に他のバンドリのシングルも出ていたりしているので、それも加味すれば1ヶ月半ぶりくらいですかね。

今回、紹介するのはコチラ!

バンドリのメインバンド、Poppin' Partyから9枚目のシングルが3/21に発売です!

今回はバンドリの中のロックバンドRoseliaの5枚目のシングル「Opera of the wasteland」と同時発売です。 

Poppin' Partyはポップロック寄り、Roseliaはメタルロック寄りのバンドなので、趣向が違って楽しいですね。
プロの作曲家が作り込んだ曲を実際に声優さん達が演奏しているとは、なんと贅沢なのでしょう。

十分にアーティストです。

 

というか、他のバンドも紹介しないの?

したいよ!そのうち、、ね。

 

はい、ではいってみましょう!

 

  

Poppin' Party! 9th Single「CiRCLING」

もう9枚目のシングルなんですね~。
そろそろアルバムとか出してもいいと思うのですが、このあたりはどうなんでしょうブシロードさん。

今回は「輪!」がタイトルとなっていますが、バンドリのアプリ内では1月から配信されていました。
ノーツ(譜面)の出方が輪になっていたりと曲と連動した感じが良かったですね。

 

今回は2曲とそのインスト入りの構成となっておりまして、初回盤には5月に行われるライブの2時先行抽選申込券キャラクターカードがランダムで1枚(全5種類)が入っています。

キーボードの市ヶ谷有咲ですね。
盆栽が好きなようですよ。

 

次に曲!

1曲目「CiRCLING」

表題曲となっている曲ですね。
ミドルテンポで楽しく進行する曲です。

バンドリのバンドの中でも3年間活動しているバンドですので技術力も高く、曲中で出来ることが多くて、すごく聴きどころが増えている気がします。

 

イントロはベースのスライドからギターリフが乗って、裏にコードのギターが鳴り、ドラム、キーボードが重なり、曲想が広がっていきます
Aメロは、2ビート調に音が跳ねながら、Bメロはリズムを16分に転換してボーカルが掛け合いながら、サビへジャンプしていきます。
サビは、ゆるいテンポにワードを詰め込みすぎずに流れていきます

ポピパの曲の聞きどころは2番からが本番です!

2番になると楽器もいろいろな音を加えたりボーカルがいろいろ移り変わったりと楽しい感じになっています。

この曲もそう。
特に、2番Bメロのドラムは手数が多くてすごいです。

間奏にいけば、ギターソロ。
速弾きというわけではなく聞かせにいくフレーズで曲を盛り上げていきます。

 

歌詞についても注目です。
タイトルの「CiRCLING」は、ただ単に輪というだけでなく仲間との「和」だったり、そういうのがかかっています。

終始跳ねたくなるような楽しいリズムの曲になっています。

 

Point!

・ミドルテンポでポピパらしい楽しい曲調
・2番からの楽器隊・総出演するボーカル・展開が聴きどころ

 

 

2曲目「Light Delight」

Lightはまさに「光」、Delightは「楽しませる・喜ばせる」、「光の遊宴」という感じですかね。
ポピパだと星をイメージさせる感じがします。

 

曲に入っていくと、1曲目とは違って哀愁が漂う感じ。
イントロはピアノソロでタラララと星が流れていくような感じに引き立てて、ギターのトレモロが勢いよく入り込むようが流れ星のよう。
早く進むテンポを落として聴かせるAメロ、そしてBメロで漂う哀愁を徐々にビートを刻んでサビに向けて気持ちを高めていきます。
ギターの音色が裏で心地よく響いています
間奏を挟んで、Cメロで大サビ経もけてもう1段助走をつけて。

歌詞の最後、
この世界は一人じゃないよ―
がこの曲を表していますね。

1曲目とは違った感じが更に楽しませてくれます。

 

Point!

・哀愁漂う聴かせる楽曲
・曲全体を彩るように楽器がアクセントとして聴ける曲

 

 

 

SPONSORED LINK

 

終わりに

ということで、CDレビューでした。
同時発売のRoseliaについてもまた紹介します。

 

それよりもなによりも、他のバンドについても紹介していきたいですね。

何度言ってるんだか。

とりあえず、新曲じゃなくて、おすすめのCDとか紹介しようかなって。

 

というわけで、今回は以上です。

それじゃ!

デジタル版はコチラから!

 



© 2017- 色のない日々に彩りを All rights reserved.