自分に合うサービスは?定額で見放題の動画配信サービス6社の特徴を比較

定額で見放題の動画配信サービス6社の特徴を比較

どうも、しーとです。

みなさんはドラマとかアニメとか映画とか見たりしますか?

多くの人が何かしら見ているとは思いますが、
僕の場合、

ドラマやアニメだと毎週見れない

気になる映画はいつの間にか終わっている
ということがよくあります、、

どちらかというと、後から一気に見たい派です。

何も予定がない!

こんな休みを充実して過ごしたい!

というそこのあなた! 

そういうときは動画サービスの無料体験で、気になるドラマをイッキ見したりしませんか?

ということで今回は定額動画サービスの比較・紹介です!

定額動画サービスの概要を比較!

ということで、まずはざっくばらんに、代表的な動画配信サービスの概要について比較していきましょう。

国内外の動画配信サイトを6社ピックアップ

今回紹介するのは、以下の6社です。

f:id:zitabatalife:20171228025442p:plain

基本的には1ヵ月の無料体験期間があり、短くてもHuluの2週間ですので
イッキ見するには十分です。

各社で異なるサービス内容

コンテンツに関してみれば、各社で収録本数が異なり月額料金も異なります

HuluやNETFLIXは海外のサービスですので海外映画やドラマに強いですし、
dTVやU-NEXTは全方位をカバーして誰でも楽しめるように、
Amazonプライムビデオはコンセプトは全方位なものの、あくまでプライム会員の付帯サービス程度に、
FODはフジテレビの自社ドラマを中心に、バラエティやアニメを取り揃えている感じです。

横並びとなっている定額音楽サービスと比較すれば、各社ごとに特色があって悩みそうです。。

各サービスの詳細!

ということで、定額動画配信サイトの特徴をそれぞれ見ていきましょう。

Hulu − 海外ドラマを中心にバランスがいいラインナップ

まずは緑のマークが印象的なHuluです。
コンテンツ数も40,000本以上十分なラインナップ

Huluの特徴—海外ドラマを中心としたバランスがいいコンテンツ

Huluの特徴としては、国内外、ドラマや映画、アニメのバランスがとてもいいことです。
国内については、日本テレビ系なので日テレ系のコンテンツが充実しています。

日テレ自体ドラマのクオリティも高いですし、バラエティなども豊富にあります。
特に年末の恒例となった笑ってはいけないシリーズの配信もあるので、年末の放送で笑い足りない場合はこちらを利用できます

意外とアニメが充実

アニメについては子供系から深夜系もバランスよくあるので、みたいのが多すぎて逆に困ってしまいますね。

日テレ系なので名探偵コナンやアンパンマンなどもあります。
その他にもNARUTOなど他局のアニメも充実。

深夜アニメなどもある程度揃えていて、十分楽しめます!

やはりおすすめは海外ドラマ!

海外については、20世紀FOXやワーナーなど大御所のスタジオは網羅しており、有名タイトルはほとんど入っています。
気になっていたあの海外ドラマを見るチャンスです!

また、最近ではオリジナルドラマも配信を開始しており、Huluだけでしか楽しめないコンテンツも充実しています。

映画は若干薄いかも

ただ、映画については若干物足りない。。
多く見れるものの最近のタイトルは少ないです。

マイナーどころまでカバーしているものの、これだけで十分かと言われると難しいところです。

ということで、Huluについては国内ドラマやバラエティ、アニメ、
そして海外ドラマが気になる方におすすめです!

コンテンツ数:4万本以上
画質:HD(一部端末除く)
月額料金:933円(税抜)
無料期間:2週間

[PR]

Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!

FODプレミアム−国内ドラマや紙コンテンツが充実

フジテレビが運営する定額動画サービスです。
他社サービスと比較してボリューム感がすごいです。

FODプレミアムの特徴—フジのドラマが熱い!

FODオンデマンドの特徴としては、ドラマが充実している!

フジテレビの歴代の人気ドラマが揃っています

国内ドラマをいろいろ見直したい!
見逃したドラマを見たい!
といったときはFODプレミアムで決まりです!

アニメやバラエティも豊富にラインナップ

その他にはアニメやバラエティも充実しています。
アニメについては他のサービスに引けをとりません

このへんはよくわかってらっしゃる、というラインナップです。

フジならではの韓流ドラマ

さらにフジテレビなだけにFODは韓流ドラマに強いです!
ここは他の動画サービスにない特徴です。

意外と韓流ドラマもハマるんですよね。
設定がベタなだけに。

動画以外のコンテンツも充実 

また、動画以外のコンテンツも充実していて、
雑誌が読み放題だったり漫画(ポイント制)も読むことができます

まとまった時間にドラマを一気観して、
ちょっとした時間には雑誌や漫画で暇つぶし
なんて使い方ができます。

この他にも毎月最大で1,300ポイント手に入りますので、
プレミアム会員の20%割引を考慮すれば、5~6冊は読めるでしょうか。

海外ドラマにはめっぽう弱い

一方で、ハリウッドなどの海外ドラマは弱いです。
有名タイトルはほとんどありませんので、このジャンルを見たい場合には全く向いてないです。

クレジットカードの登録が必須

また、1ヶ月無料の特典を受けるには、Yahooウォレットでクレジットカード決済をすることが必要ですので、この点は気をつけてください。

以下で詳しく登録方法を解説しています。

FODプレミアムが意外と使える!【1ヶ月無料で登録】FODプレミアムが意外と使える!

国内ドラマで満足な方はいかがでしょうか。
もしくは韓流ドラマを見たい方はおすすめです。

コンテンツ数:2千本以上
画質:SD,HD
月額料金:888円(税抜)
無料期間:31日間

[PR]

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

amazonプライムビデオ−付帯サービスとしては充実すぎるコンテンツ

プライム会員が利用できるこのサービス
付帯サービスだからといってなめてたらいけません

amazonプライムビデオの特徴—会員向けに全ジャンル配信

このamazonプライムビデオの特徴としては、全ジャンル、過不足なくバランス良く入っていることです。

有名というよりは人気コンテンツが充実しています。

オリジナルコンテンツが強い!

CMなどでもやっているようにオリジナルコンテンツも多いので、ここだけで楽しめる特典なんかもあります。

特に吉本芸人が考えたバラエティなどは結構自由にやっているようなので、芸人が考えた面白い番組ってのを体現出来ています。

レンタル作品も一部あり

ただ、一部プライム会員でもレンタルが必要な作品があります。
こういった作品を見るときは別サービスにするか、諦めるしかなさそうです。。

プライム会員なら見れる!逆に言えば、そうじゃないとダメ!

このサービスは動画サービスに登録するというよりも、プライム会員になることで達成します。

その点だけご注意ください。

コンテンツ数:3万5千本以上
画質:SD,HD,4K
月額料金:400円(税込)※プライム会員
無料期間:30日間

[PR]

amazonプライム会員になって30日間無料体験をしてみる!

U-NEXT−常に最新のコンテンツを

昔から動画配信を行っている老舗のサービスです。

U-NEXTの特徴—更新が早く充実したラインナップ

新作のラインナップも早くコンテンツも12万本以上と充実の取り揃えです。

UIも現代風にアップデートしたりと着実に使いやすくしている印象です。

全方位余すことなく網羅

また、コンテンツ数にふさわしく全方位がまんべんなく揃っています

さすがガラパゴス日本のサービスです。

ポイントを利用して雑誌や漫画を見ることも可能です。

レンタル作品には注意が必要

1点注意が必要なのは見放題作品とレンタル作品の2種類あること。
毎月1,200ポイントが手に入りますのでそれを利用してレンタル作品を視聴します。

映画なら300円~600円ドラマなら100円~400円程度かかるので、ドラマは一気見できませんね。。

それでも見放題作品だけで65,000本以上ありますので、こちらで十分です。

何か見たいものがあるわけではなく、いろいろ楽しみたいという場合はこれがおすすめです。

コンテンツ数:12万本以上
画質:HD,4K
月額料金:1990円(税抜)
無料期間:31日間

[PR]

U-NEXTの31日間無料トライアルについて詳しく!

dTV−バラエティあるコンテンツの取り揃え

U-NEXTに対抗するコンテンツ数を誇るのがdocomoのこのサービス

dTVの特徴—充実していながら料金が安い

こちらも全方位サービスではありますが、特徴なのが、
月額500円と安い!

圧倒的なコストパフォーマンスを見せてくれます

一部コンテンツは追加料金が発生

一部コンテンツには追加料金が必要なものの、定額の範囲で十分楽しむことができます。

この辺はU-NEXTと同じで、十分見放題範囲でカバーできますし、見たいのがレンタルや課金で諦めても、代替作品が必ず見つかります

U-NEXTとの違い

価格面以外でU-NEXTとの違いといえば、
大きく異なるのはこちらのほうが音楽が充実しています。

U-NEXTもアイドル系は強いのですが、それ以外は偏りはあるもののdTVかなという印象です。
あとはなぜかカラオケが付いていますw

継続利用も考えたいという方はコスパも考えるとこちらでしょうか。

コンテンツ数:12万本以上
画質:SD,HD,4K
月額料金:500円(税抜)
無料期間:31日間

[PR]

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽が月額500円(税抜)で見放題!31日間無料

NETFLIX−独自コンテンツで人気

最後になりますが、海外の巨塔NETFLIXです。

NETFLIXの特徴—オリジナルコンテンツ

NETFLIXの特徴はオリジナルコンテンツ!
かなり力を入れている印象です。

オリジナルコンテンツについてはHuluも出し始めてきましたが、こちらも方が若干上回っています

海外コンテンツはどちらも充実!

海外のサービスですので、海外コンテンツが充実しています。
一部ドラマはHuluと被っていませんが、人気どころはどちらもおさえてますね。

若干差別化されているのがアメリカっぽい!

国内のコンテンツについてはHuluに軍配

が、Huluは日本のローカライズを進めている分国内コンテンツはHuluの勝ちです。

ただ、それぞれが一長一短ですので、どこに価値を見出すか次第というところでしょう。

視聴環境が整えば贅沢な鑑賞ができる

また、画質も4Kまで対応していたり、一部5.1ch対応など、
視聴環境が整っている場合はこちらがおすすめです。

コンテンツ数:非公開(数千本)
画質:SD,HD,4K
月額料金:各650円,950円,1,450円(税抜)
無料期間:31日間

NETFLIXを詳しく見てみる!

おまけ―Abema TV

AbemaTV

AbemaTV
無料
posted with アプリーチ

ホントのホントの最後におまけ!

定額のサービスだけでなく、無料で見れるアプリもあります。

何かと話題になるAbemaTV!

こちらなら、流し見でずっと見ることができます

ジャンルは上記のサービスとは違い、スポーツやニュース、音楽などもあり
また違ったジャンルを見ることができます!

チャンネル数も多いので、
まだダウンロードしていない方は試してみてはいかがでしょうか?

終わりに

ということで、 定額動画サービスの比較でした。

ドラマとか映画の臨場感などは、動画でしか味わえないですし、
音声がある分、ながら見で別のこともできるので、

是非、無料体験で試してみてはいかがでしょうか

それじゃ!

コメントを残す