色のない日々に彩りを

日々のあれこれ気になることを書き留めていく。

3年間働いて掴んだチャンス

SPONSORED LINK

どうも、しーとです。

4月はちょっと忙しくて中々更新が出来ませんでした。
久しぶりの更新ですが、今日は近況報告です。

この4月で社会人4年目になりました
つまり、まる3年働いてきたわけです。

なんだかんだあったものの生きていますw

この3年間いろいろあったけれども、4年目にしてやっとこさ出てきたチャンス

転職!

 

はしません。。w

しないのかいw

 

そうではなくて、このたび、

海外転勤することになりましたw

自分で希望したことではあるけれど、このタイミングで出来ることは幸せだと思っています。
何度会社をやめようと思ったことか。。
実際、もうちょっとでやめてたかもしれませんw

ということで、今日はそんな話。

 

 

チャンスを掴むまで

これまで新卒で入った会社で3年間働いてきたんですねぇ。

思い返してみれば、配属発表で拍子抜けをくらいながらも、様々なことを経験してこれました。

正直、嫌なこともたくさんあったし、

何度やめてやろうと思ったことかw

 

情熱大陸症候群

会社に行きたくなくて、毎週ブルーマンデーが発症したり。。
月曜行ければあとは惰性で行けてしまうのですが、迫り来る月曜を待つ日曜日は憂鬱で、サザエさん症候群とか言われますが、僕の場合は情熱大陸症候群でしたw

情熱大陸は日曜の23時から23時30分までやっています。

そのため、終わったらもうすぐ月曜日。
寝て会社に行かないといけない。。

現実を見させられる瞬間です。。

 

結局なるようにしかならない

まあそんな時期もあったりしましたが、なんだかんだやってきました

結局、辛いことがあってもなるようにしかならないんですよね。
やれることだけやって、それでダメなら仕方ない

クビ?むしろお願いしますw

くらいの心意気でやっていました。
だからこそ、中々にハードな環境でもやれたかなと思います。 

 

まあ、やめりゃいんだよ、辞めたかったら。
って気持ちが重要です。

心に逃げ道を。

 

3年間続けられた理由

これは自分でもよくわからない。

実際、環境としては恵まれてた方だと思っていたし、転職してやりたいこともなかったので、理由がなかったというのが大きいかもしれない。

それに無駄に負けん気はあるので、ネガティブで辞めたくなかった。
あこれ、下手したら鬱になるのでおすすめはしません

ちゃんと考えてみれば、逃げ道を常に用意してたからかなとも思っています。

いつでもこっちは辞めていいんやで、っていう気持ちであとはエイヤーってできる適当さが良かったのかもしれません。

あとはその後に待っているキャリア。
いつか海外も視野に見えていたので、それに向けて働くインセンティブがあったからだと思う。

 

何度も言うけど、辛けりゃ会社は辞めてもいいんですよ?

 

3年目の決意 

そして、自分の中での転機は、3年目!
よく言われる3年目です。

仕事にも慣れてほどよくサボれてしまっていて、少しマンネリ化し始めてて、今年に自分のキャリアを変える!っていう意志をもって過ごした気がします。

それは、異動でも転職でもなんでもよかったんだけど、とりあえず環境を変えるっていう気持ちだけ持ってた。
実際、年度初めの上司との面談でも、そう言ったし。笑

 

4年目にして掴んだチャンス

そんなこんなで3年間、決意してから1年が経ち、やっとここまでこれました。

ということで、海外転勤がほぼほぼ内定しました。

まだ時期とかは詰めている最中なので、いつとかどことか言えませんが、一応そういう方向になっています。

ぶっちゃけ、日本に帰任したら、この会社とはおさらばするつもりですw

この経験を生かして、次の自分のキャリアを作っていきたい。
そのために行こうと考えています。

 

これが僕の現状です。

 

仕事を続けるか悩んでいるあなたへ

このあたり、ちゃんと記事化したいので、またこんど書くかも!

自分なりに3年間働き続けてしまったきたなりに思ったこと。

 

その会社でやりたいことはありますか?

やりたいことがなくただただ毎日を過ごすのは苦痛です。
というより、意味がないです。

今の仕事がつらいとき、それを乗り越えた先に得られるものがなかったとして、何の意味があるのでしょうか

今まで辛くても続けた経験を思い返してみてください。
部活だったり受験だったり就活だったりいろいろあると思いますが、その先に得られるもののために頑張ってきたはずです。

目標もなくつらいならそれは自分が欲していることじゃないはずです。
一度思い切って環境変えるのもありです。

 

自分のキャリアデザインを描くこと

正直、これからの時代これが一番重要かなって思っています。

大企業でもベンチャーでもチャンスはたくさんある

大企業よりベンチャーだ、とか、

3年でやめろ

とかいろいろな意見あるけど、それ自体はどれも本質的じゃなくて、結局、

自分がどう働きたいか

だと思うんです。

安定した暮らしがしたいなら大会社の方がいいというわけではないし、成長に関しても一概にベンチャーがいいとは限らない
大会社だって若手にチャンスをくれるとこだってあるし、ホントいろいろある。

そんな中である一側面だけを切り取って、こうだっていうのは、盲目的かと。
別にダメって言ってるわけじゃなくて、こうしたいならこうすべき!
のこうすべき!ってとこが過剰に取り上げられていると思う。

だから、重要なのは自分がどういうキャリアを歩みたいかを考えることです。

僕の場合は、海外に行って辞める!
こういう目標があったから、今の仕事が辛くてもいつかは変わるって、これも勉強だって思えたんだと思います。

 

とりあえず、食指を伸ばしてみる

やりたいことがあるけど踏み切れないっていうときは、今の環境を変えずに挑戦してみるのも手です。
やり方はいろいろあるはず。

ブログだって一つの手段です。
自分がやりたいことをブログにして発信するだけでも、それが自分に合っているかを調べる方法でもあります。

とりあえず出来ることから食指を伸ばしてみてはどうでしょうか。

  

働かなきゃわからんことだらけだ

働く前、学生だったりフリーターだったり転職するときだって、こうなりたいってのはあると思うけど、働いてみなきゃわからんわけだ。

働いてみて、具体的に体験してみて分かることもある

そんとき自分がどうしたいかに向き合えばいいと思います。

そのとき、この仕事が違うなら転職しちゃえば?

今の時代、ワンキャリアで生き抜くのは相当の覚悟が必要

誰も自分の人生の責任なんてとってくれないんだから、辞めるときの一瞬の気まずさでためらうのは違うもんです。

って、転職もしたことがないやつが言っています←笑

 

終わりに

ということで、今日は書きなぐってみました。
とりあえず、報告ってことで。

僕の仕事観についてはまだ醸成している最中なので、これから徐々に文字にしていきたいなって思っています。

ちなみに海外でもブログは続けるつもりです。
どうできるかはわからないけど、発信し続けたい。

と最近更新出来てなかったやつが言っています←笑

とりあえず、英語勉強しなきゃね。
これがマジでやばいんだw

まあ適当にやっていきます。

それじゃ!



© 2017- 色のない日々に彩りを All rights reserved.