色のない日々に彩りを

日々のあれこれ気になることを書き留めていく。

iPhoneを機種変更する前にしておくべきこと5つ

SPONSORED LINK

どうも、しーとです!

 

iPhone8が発売されて、

コレを気に機種変更する人も多いと思います。

 

ということで今回は、 

今日はiPhoneを機種変更する際にやっておくべき準備についてまとめました!

 

 

 

機種変更しておく前にやっておくべきこと5つ

ということで、機種変更の前にやっておくことについて、

5つの順序で説明していきますよー! 

データ整理

まずはバックアップだろう!

とお思いかもしれませんが、まずはデータ整理しておきましょう。

 

いらないアプリを削除するだけで容量に余裕が生まれます

当たり前w

 

そうするとその分だけ、本体のバックアップも軽くなります

 

整理するとき是非みてほしいのは、本体のアプリ一覧です。

 

「設定」⇛「一般」に移動して、「使用状況」から見ることができます。

※iOS11では、「iPhoneストレージ」のようです

 

意外なアプリが容量を食っている可能性もあるので、

一度見てみることをおすすめします。

 

また、iOS11では、上記のように「非使用のappを取り除く」という

項目が増えており、これを使用すると、

自動的にデータは残したままアプリを削除してくれます。

 

再び使用するときに、再ダウンロードして使用できます。

※ただしappstoreから削除されている場合は出来ません!

 

ただ、アプリとか本体に保存する系のやつっていきてるのかな?

バックアップは取っておいた方がいいですね。

 

 

バックアップが重いとその分だけ時間がかかるので、

いい機会ですので自分のアプリやデータを見直してみましょう。

 

実際使ってないアプリとか大量にありませんか?

→僕です☆

 

本体のバックアップ

そしたら、バックアップをとりましょう!

 

PCがない方はiCloudでバックアップです!

 

その際は無料の容量は5GBまでですので、

そういった意味でもデータの整理はしておいた方がいいです。

 

なお、課金する場合は、

50GB(130円)、200GB(400円)、1TB(1,300円)、2TB(2,500円)

の4段階ですので、機種変更の際だけ課金するのもありかもしれません。

 

また、PCを使ってバックアップをしておけば、

機種変更後に復元することで、完全復活することが可能です。

 

そのためには完全なバックアップを取る必要があります。

これはPCを利用し、パスワードを設定してバックアップすることで

とることができます。

 

 

内臓のデータを全てバックアップできるので、

メール写真など、さらにはアプリのデータまで、

全て新しいiPhoneに復元することが可能です。

 

LINEのバックアップ

次にLINEのバックアップをしましょう。

 

少なくともメールアドレスの登録とパスワード設定はしてありますよね?

これで機種変更してもアカウント自体は生きています

 

もし万が一紛失や消失したとしても、

アカウントが生きていれば、連絡先は消えません。

 

そして、トーク履歴です。

完全バックアップを取る方は特に気にしなくても勝手にやってくれますがw

 

ただ、iCloudで取る方は手動でもトーク履歴はバックアップしておきましょう。

 

LINEを開いて、設定から下記の操作で可能です。

 

YouTubeで公式の解説もあります。

www.youtube.com

 

いらないって人はアカウント設定だけ気を付けましょう!

 

アプリのバックアップ

完全バックアップでアプリも復元できるからと言って、

全てを鵜呑みにするのは危険です。

 

アプリによって保存形式が異なるため、

バックアップではデータが復元できない場合もあります。

 

特に注意すべきは、銀行アプリ

2段階認証用のアプリなどは、端末自体に紐づけるようになっているので、

新しいiPhoneでは引き継げません。

 

事前にバックアップ2段階認証を解除しておかないと、

使えなくなる可能性もあるので注意が必要です。

 

その他にはゲームアプリですかね。

 

これは問題ないゲームもありますが、

基本的に消したくないゲームは

引き継ぎコードを発行しておくのが無難です。

 

僕はiPhoneにゲームアプリがたくさんあります。

めんどくさいので、普段開くやつしかやっていませんがw

 

それ以外は完全バックアップで残ってればラッキーみたいなw

 

SPONSORED LINK

 

関連製品を揃える

機種変更前に必須ではありませんが

やはり、保護フィルムカバーなどは揃えておいて気持ちを高めたいですね。

 

保護フィルム

今回のiPhone8は、7とほとんど同じサイズですので、

7用のフィルムなども代用できるようですね。

 

発売されたばかりの機種だと選択肢も少ないですが、

これなら安心です。

 

僕の場合、画面全体を保護したいのですが、

上下にベゼルの色がついているのが嫌いです。

 

なんでappleのこだわりの色をこんなフィルムの色で

上書きせねばならんのだ!

と思ってしまいます。。

 

ということで、ベゼルもクリアで保護できるシート

 

 

を選んでいます。

ガラスフィルムであれば、

張っていない画面と同様の感触を感じられます。

 

指紋とか、ゲームをよくやる人には

アンチグレアフィルムもおすすめです。

 

ただ、若干白っぽいので、画面ににじみがでますが。。

 

今の主流はガラスフィルムですかね。

 

カバーケース

また、カバーについてですが、

基本的に僕はカバー嫌い派です。

 

なぜなら、iPhoneはデザインまでも含めてこだわって作られているので、

背面のさわり心地が気に入っています。

 

それをカバーで殺すなどもったいない!

と思ってしまいます。

 

がしかし、今回は背面もガラスです。

 

絶対に割る

 

ということがわかっているので、

なるべくデザインを邪魔しないケースを探しに探し。。。

 

ありました!これ!

 

A+ 背面強化ガラス×TPUハイブリッドケース Clear Panel Case for iPhone 8/7

 

この商品は、背面が強化ガラスでできているので、

透明性が高い!

 

背面のデザインを損なわないです。

スペースグレイの場合は若干指紋がバレますが、

さわり心地はいいです。

  

また、レンズ保護のため、背面は若干エッジが出っ張っています。

最初は違和感がありますが、

テーブルに置くとき水平におけるので便利です。

 

そして、

側面はソフトなので、はめやすい、とりやすい

さらに、衝撃を吸収しやすい、持ちやすい

 

機能性抜群です!

 

appbank storeの商品にはなりますが、

取扱っている商品はお薦めできるものばかりです。

 

家電量販店の方が種類はあるかもしれませんが、

こちらの方が気に入る商品は多いかもしれません。

 

  

ということでこういった関連商品もそろえたいところです。

 

まとめ

今回は機種変更時にやっておくべきことをまとめてみました!

 

ある程度、スマホも買い替えをしている人が多いので、

わかっている人も多いと思いますが、

バックアップは慎重にしましょう!

 

でないと、大切な思い出まで消してしまいますぜ!

うざw

 

それじゃ!

 

 



© 2017- 色のない日々に彩りを All rights reserved.