色のない日々に彩りを

日々のあれこれ気になることを書き留めていく。

【生存報告】 最近のお仕事について

SPONSORED LINK

どうも、しーとです。

 

最近何してるの?と聞かれたら、迷わず

 

社畜してるよっ☆

 

って答えるくらいには病んでます。

病んでませんw

 

ということで、今日はそんな話。

 

 

どうしてこんなことを書こうと思ったのか

9月の運営報告のときに、

10月以降異動になるので更新頻度が落ちます

って高らかに宣言したんですよね。

 

そしたら、ホントに更新頻度落ちたのでw

とりあえず、生存報告っていうのと、

何しているのかっていう現状報告をしておこうとですね。

 

社畜とか自分で言ってバカじゃないの、と思われる方もいると思いますが、

まあ、こんな状況になったのも自分から仕組んだってのもあるので、

それも踏まえて、ご報告です。

 

そもそもどんな仕事してるのよ

ある程度ぼかして答えますけどね。

 

僕はある業界のリーディングカンパニー(なのかな?)に入ったわけです。

そんなキラキラ系の仕事じゃないので半分くらいの人は知らない会社だと思っています。

 

んで、今は、広報系の仕事営業系の仕事を兼務しています。

1:1の仕事の割合でという話でしたが、

実際には、100:100ですw

 

単純に2倍w

毎日ヒーヒー言ってます。

 

新卒での配属

正直、新卒での配属は、部署名の意味がよく分からないところでしたw

 

結果的には、会社の広報とかをやる部署に配属になったわけですが、

正直あんまり興味なかったですねw

 

半期に一度の上長との面談でも、

やりたいことみつかったら出ていくんでw

とか言ってたしw

 

まあ結果的にまだいるわけですがね。

 

意外と居心地がいい

瞬間風速的に忙しくなるのだけれども、

基本的には自分である程度コントロールできたので、

なんだかんだ居心地はいいです。

 

ただ、その瞬間的な忙しさが耐えられない。。。

身体的にも精神的にも追い詰められますw

 

兼務について

そして、そんな仕事をすること2年半、

ついに変化が訪れます。

 

辞令です。

 

結構軽いノリで10月から兼務と言われました

 

その部署はそれまでと違って、ガチガチの営業畑です。

バックしかやっていない人間がいきなりフロントに行くもんじゃないですw

 

社畜道を邁進するに至った経緯

こうなってしまった理由をいくつか。

 

目標(夢)への一歩

まあある程度(半分くらい?)自分から望んだのもあるし、

嫌々やっているわけではない。

ホントはクソほど嫌だけどw

 

というのもですね、僕の夢の一つが、

ニューヨークで働くこと!

 

海外で働きたいというよりニューヨークで働きたいw

もうホットドッグ売りでもいいですよw

 

海外ドラマの影響が大きいんですね。

ホワイトカラーとかスーツとか。

 

そういうのに影響されやすいので、働いてみたいーっていう気持ちが強くなってですね。

 

そうしたら、配属の部署が将来的に海外に行けるかも!的な部署でして、

まあチャンスがあったら、海外もありかなーと。

日本大好き引きこもり系男子は思ったわけです。

ん?矛盾してる?気にしないw

 

転機は訪れる

そんで、暫く働いていたわけですけれども、

とうとう瞬間的な忙しさが本気でいやになってきて、、

 

もう来年までにこの仕事から離れる!

と決意したわけです。

 

そんで具体的には

  • 海外に行く道を探る
  • 外でやりたいことを見つける

 

その2つの軸で探していました。

 

そして、転職エージェントと会ったり、

英語の勉強をしたりしてたわけですけども、

TOEICでまあまあな点数を取り、それを会社に報告!

 

そしたら、いきなり兼務です。

 

英語の壁

ということで働いています。

営業系のところでは基本的に海外案件のアシスタントをしています。

 

日本しか知らない人間がいきなり英語のテレカンにでるわけですよw

もう死ぬしかないw

 

英語はこれまでそれなりに勉強してきたものの、

日本にいるわけで、リスニングとスピーキングは育たない

 

もうやっとこさ、ついていけてませんw

ダメじゃんw

 

それでも、やらなきゃいけない状況になったら英語も出来るようになるっていうし、

楽観視していますw

たぶんダメな例になります。

 

経験を積む

もう一つの理由がこれ。

 

経験を積みたかった。

 

様々な意見はあると思うけど、

3年ばかしじゃなんも得られなかった。

 

自分の環境だからでもあると思いますが、

バックオフィスって専門性が強い職種です。

 

バックオフィスはどの会社にも必要な機能なので、

どういった業種にも行くことが出来るという側面がある一方で、

深く入り過ぎると出にくくなります

 

それが新卒ならなおさらです。

 

専門性が求められる大企業、何でも出来るベンチャー企業

転職も考えてエージェントにも会いましたが、

ベンチャー企業はポテンシャルでどんどん採用、

みたいな風潮はあるものの、

 

ホントに自分みたいのが行って大丈夫かなっていうのが大きかった。

 

だって、広報しかやってない人間がいきなりベンチャーで仕事をホイホイ振られても

できる気がしないもん。

まず営業が出来ないw

 

そんで教えてくれる人もいないような環境だと、なおさらキツイw

 

逆に大企業だと、広報系じゃないといい案件が少ない

見る業界にも依るだろうけど、そんな気がします。

 

広報の仕事もつまらないわけじゃないけど、

それにずっと身をうずめるか、って考えると

んーって感じ。

 

だから、もっと学べる環境が良かった!

 

わがまま言えるのも新卒の特権

すなわち新卒で入社した会社を大事にしたかったのです。

 

なぜか

それは新卒だからです。

 

新卒っていうのは一部を除けばまだ専門性というものはないわけで、

会社側が育てる必要もある程度あるわけです。

 

そういった場合ってミスマッチも当然起こりえます

 

そのミスマッチに対して、モノを言えるのが新卒の特権だと思っています。

 

逆に、第2新卒とかポテンシャルならまだしも、

転職、つまり中途の人材に求められるものっていうのは、

専門性、というかある程度の知識です。

 

だからこそ必要な人材を外部からでも採ってくるわけです。

 

そんな人が違う仕事したいって言っても、

新卒に比べれば筋は通っていないわけです。

 

この意見は会社によって違うことは十分理解していますが、

僕の会社では少なくともこんなイメージを持ちます。

 

だからこそ異動に夢を

話が若干それましたが、

そういった意味で、まだわがままを言える今のうちに新しい経験をしたい

 

そんでもって、その経験を持って新たなフィールドに旅立ちたいと思っているわけです。

 

だから、今回の兼務は嫌なりにも新しい環境で仕事が出来る喜びはあった。

一瞬だけ。。

 

慣れたくない仕事

最後がこれ。

 

やっぱり、人間って同じことしてると慣れてくるわけですが、

慣れって一番危険!

 

慣れで仕事をしちゃうと考えることを忘れてきます

そうすると瞬間的に対応できなくなってくる

ミスも多くなる。。

 

結局、慣れていないことをやるときこそ

頭に負荷がかかるわけで、自分が成長してるっていう感覚になるわけです。

 

乗り越えたときの爽快感

例えば、スマホゲームで周回ってありますよね。

つまらなくないですか?

楽しい人はごめんなさい。。

 

でも、そのクエストを一番最初にクリアしたときって、

絶対頭使ってたと思います。

そして、クリアしたときは爽快感があったはずです。

 

それと仕事も同じだと思います。

 

そういった経験値って今だから出来るわけです。

若い今だから失敗しながらもできるわけです。

 

そんで失敗しても問題ない!

問題あるけどさ。。

 

そんな環境を十分に生かしたい。 

 

 

そんなことを思っています。

 

終わりに

ということで、そんな生存・近況報告です。

 

どうしてもブログの頻度は落ちてしまいますが、

イヤイヤ書いているわけではないので、

自分のペースで進めていきます

 

特に休みの日は頑張って更新したい!

 

そんな僕ですが、

どうぞこれからもお付き合いください。

 

それじゃ!

 

 



© 2017- 色のない日々に彩りを All rights reserved.