色のない日々に彩りを

日々のあれこれ気になることを書き留めていく。

ブログ開始2週間 Googleアドセンスに寝る前に申請して、起きたら通ってた話

SPONSORED LINK

どうも、しーとです!

 

今日はタイトル通りの話です。

 

最後の難関、Googleアドセンスです。

 

amazonアソシエイトに通って、その後バリューコマースに通り、

そしたらアドセンスもいけるんじゃないかという発想で、

出してみました。

 

amazonアソシエイトの体験談は以下の通り。

www.irodoly-life.com

 

とりあえず、仕事終わりにアドセンスのことをちょっと調べて、

よし問題なさそう

 

しんせーい!

ポチっ

 

さーて寝るか。

ということで気長に待つことにしました。

 

そして、次の日、

携帯の通知を見てみると、、、

「お客様のサイトが AdSense に接続されました」

 

え、、、、

通ったの?

 

うそでしょ。

 

 

あれ?

 

 

おん?

 

 

ううーーー

 

 

フリーズしましたw

 

こんな早くに申請が通るものなのか、と。

 

ある程度、審査は自動化されているとは思うんですが、

そんなに僕のブログは無害なんでしょうか

 

ああ、そうですかい。

なに、逆ギレしてんだよ。。

 

てなわけで、

きょーはどーしてこんなどーでもいーブログが

どーしてこんなーにも早ーく通ってしーまったのかー、

そーんなことをー検討してーみよーと思いまーす

投げやりw

 

※この記事はあくまで個人の体験談を元に書いています。

 この通りやれば必ず通過するというものではなく、

 あくまで参考としてお考えください。

 

 

アドセンス申請のためにやったこと

さて、切り替えて。

申請時の状況を振り返りながら

やっていたことそれに対してどう考えているかをまとめていきます。

 

Google analyticsとGoogle Search Consoleの申請

とりあえず、入れたって感じですけど、

アナリティクスは徐々に使い方が分かってきました

ような気がしますw

 

Google analytics

でも、そもそもアクセス数がすくないので、

まだまだなんとなく眺めてるだけですね。

 

それでも、どういう記事に人が集まっているかとかは

大変参考になります。

 

アクセスが集まっていると思っても、

実はその日に更新した記事ではない記事に

アクセスが集中していたり、

そんなことにも気づけます。

 

すごい項目も多いし、

まだまだ使いこなせてはいないですが、

やっていくうちにもっと慣れていくと思います。

 

そういった意味でも早めに導入しておいた方が

勉強になると思いました。

 

Google Search Console

サーチコンソールについては、

正直そこまでSEOを意識してないですが、

流入経路とかちゃんとわかるのでたまに使います。

 

というか根本的な使い方はまだまだわからないですw

 

でも、クローラを更新ページに流入させたり、

他のGoogleサービスと連携させたりと

重要な要素の一つであるとはなんとなく感じています。

なんとなく、です。。w

 

こうすると自分のブログにたどり着くのかー、

エゴサーチにも使えますねw

 

ブログのカスタマイズ

これね!

 

個々の感性な部分もあるから一概には言えないけれど、

見やすいサイト構築って重要だと思う。

 

ファーストビュー

個人的に意識しているのはファーストビュー

 

第一印象が大事です!

 

topもしくは記事に検索で訪れた人

どういうサイトかがひと目で分かりやすいように

 

グローバルメニューでのカテゴリや、

プロフィールなどで、

どういった人がどういう記事を書くサイトかわかるように

 

僕が他の人のブログを見るときも思うのですが、

やはり入った最初で見やすいサイトだといいですね。

ハマらないと一瞬で出ちゃいますが。。

 

トータルデザイン

その他にも、背景などの色も与える印象を左右すると思いますし、

トータルでの印象をデザインしたいところですね。

 

 

ちなみにこのブログでは、

  • パンくずリスト
  • グローバルメニュー

のカスタマイズをしています。

 

一応カスタムテーマではあるんだけれど、

個人的には納得していない部分もあるので、

いつかオリジナルテーマを作れるくらいの余裕がほしいな

 

カテゴライズの整理

 整理ってほどではないけれど、

カテゴライズはきれいに行っています

いや、そのつもりです。

 

現在のカテゴリー

今のグローバルメニューのカテゴライズは、

〇趣味

 ・旅

 ・ドラマ

 ・音楽

 ・ゲーム

 ・アニメ

〇仮想通貨

 ・ICO

〇勉強

 ・英語

〇雑記

 ・雑記

 ・ブログ運営

 ・商品紹介

〇プライバシーポリシー

〇お問い合わせ

です。

 

PPとお問い合わせは広告不要カテゴリです。

 

カテゴライズのまとめ方

本当はさらに孫カテゴリしようとしてたんですが、

そんなに細分化したところでわけわからなくなるw

 

カテゴリごとの記事のたまり具合も悪くなるので、

一旦保留

 

ということで、雑記ブログということを加味して

親カテゴリには漠然としたテーマを、

子カテゴリには専門ブログ書ける程度の抽象さのテーマ

入れるようにしています。

 

雑記の子カテゴリは何か余ったやつですw

 

良質な記事

無理やり書いているわけではないですが、

記事ごとにしっかり書きたいことを書くようには注意しています。

 

文字数

基本的には1,000文字以上

実際には2,000〜3,000文字で書いています。

 

なんだかんだ書いていると文字数って多くなりますよね。

自分が書ける内容であれば、すぐ超えてしまうと思います。

 

目次

ただ、多すぎても見づらいだけなので、

見出しを使うなどして、

今、どんな話かを整理する必要がありますね。

 

そうすれば、目次を導入するだけで、

記事Mapが自動で作られます

 

それでも多いときは記事を分ける。

被リンク稼ぎに

 

徒然なるままに記事

その他に気をつけている、というか

意識していることは

思ったように書くことです。

 

さらに詳しく言うと、

感情が滲みでるように書く、ことです、かね。

何語ってんだか。。

 ↑というようなことではないですw

 

なんというか、自分が好きなことって

熱く語ってしまうと思うんです。

 

そういったときの勢いっていうのが、

文章にもあふれて、面白い表現になると思います。

 

それは句読点の使い方だったり、

強調や色下線などにも現れます。

 

正直、僕もまだまだであるとは思いますが、

重要な要素です。

 

その他

あとは、独り言にならないことですかね。

日記的な文章って、たまにならいいけども、

あまり生産性がないかなと。

 

こういう記事って読者がたくさんいるとき

素顔の自分を見せるっていう意味で効果的だとは思います。

 

あとは、日記って、書き連ねる分、

キーワードが薄くなってしまうと思うんですよね。

だって、ワーディングに統一性ないし。

 

それは文字数にも言えることで、ひとつのテーマを書くことで、

何度も出てくるキーワードが多くなり、

多い方が抽出できるキーワードも多く

インデックスに有利なのではないかと思っています。

 

SPONSORED LINK

 

ルールを守る

記事を書くときだけでなく、

ブログを運営する上で守るべきルールです。

 

ポリシー準拠

これは絶対ですよね。

僕のブログでは、googleアドセンスamazonアソシエイトのポリシーに

準拠するよう注意しています

 

それ以外は違反してもどうでもいい

というわけではなく、

大手の方が決まりが厳しいので、

このあたりをクリアできれば、ほかもOKだと思っています。

そんなことはないので、しっかり確認しましょう。

 

たとえばアドセンスでは、

Google 広告が掲載されるページには、以下のコンテンツやコンテンツへのリンクを含めることはできません。

  • ポルノ、アダルト、成人向けのコンテンツ
  • 暴力的なコンテンツ
  • 自分自身または他者を脅したり、危害を加えるよう促したりしているコンテンツ
  • 個人または個人で構成される集団を中傷、威嚇、攻撃しているコンテンツ
  • 人種、民族、宗教、障害、年齢、国籍、従軍経験、性的指向、性別、性同一性など、組織的な人種差別や疎外に結び付く特性に基づいて、個人または集団の排斥を促し、差別を助長し、誹謗しているコンテンツ
  • 過度に下品な言葉使い
  • ハッキングやクラッキングに関するコンテンツ
  • 望ましくないソフトウェアのポリシーに違反するソフトウェアや他のコンテンツ
  • 不正なソフトウェアやアドウェア
  • 違法な薬物や麻薬関連製品に関するコンテンツ
  • 絶滅危惧種から作られた製品を宣伝、販売、広告するコンテンツ
  • ビールやアルコール度の高い酒類の販売
  • タバコやタバコ関連商品の販売
  • 処方箋医薬品の販売
  • 武器および兵器や弾薬(銃火器、銃火器のパーツ、戦闘用ナイフ、スタンガンなど)の販売
  • 授業や講義の課題や提出物の販売、配布
  • ユーザーに報酬を提供して、広告や商品のクリック、検索、複数ウェブサイトの閲覧、メールの閲覧を促すプログラムに関するコンテンツ
  • その他の違法なコンテンツ、不正行為を助長するコンテンツ、他者の法的権利を侵害するコンテンツ

また、主なコンテンツに AdSense 未対応の言語が使われているページで AdSense コードを使うことできません。

 

 AdSense program policies - AdSense Help

 

このあたりですね。

 

 

著作権

著作権についてもしっかりと注意するべきです。

 

特にやってしまいがちなのが、

YouTubeスクショ

 

YouTubeに関しては、

公式映像等であればリンクとして適切だと思いますが、

テレビの録画映像とか、ゲーム実況とかは危ない。

 

ただ単に公式がスルーしているだけのときもありますから、

ちゃんと正しいものを引用するようにしたほうがいいと思ってます

 

スクショについても、コンテンツの著作権がありますから、

許可を受けなければいけないものです。

 

グレーゾーンを避ける

じゃあ個人で許可取りして通るかというとまず無理です。

 

数枚のスクショなどであれば引用として出所を記載すれば

引用の範囲になるかと思いますが、

YouTubeのテレビ番組の録画を引用するのは、引用元として不適切です。

2次的利用ですしね。

 

僕の場合、グレーなラインは避けるようにしています。

基本的には公式のものを引用という形で使用。

 

2次利用のようになる場合は、その記事ごとリンクを作成

などして回避するようにしています。

 

サイトを運営するものとして

このあたりをきちんとすることは

個人であれ法人であれ、

Webサイトを公表する上で整理が必須のところだと思っています。

 

個人ブログだからいいだろと思っていても、

そこでもし違反認定されてしまったら、

元も子もありません

 

ただ、僕もこのあたりの知識に詳しいわけではないので、

もちろんミスがあると思います。

もし何か見つけたら優しく教えてください☆

 

運営情報の公開

個人情報を公開シロということではないです。

もちろんガチガチで守りましょうw

 

プライバシーポリシー

これは申請する上で必須の項目ですね。

 

最低限必要なことだけでなく、

十分すぎてもいい部分です、はい。

 

そのブログが何をどう扱っているのか知れることは

そのブログの信頼性につながります。

 

ちなみにこのブログではこんな感じです。

 

www.irodoly-life.com

 

運営者情報

もちろん個人情報ではないです。

プロフィールのことです。

 

正直、ここは薄いかなとは思っています。

 

ただ、自分をさらけ出すのって嫌じゃん

 

さらりと元も子もない発言していますが、

どういう人かっていうのって重要ですよね。

 

でも、

26歳、会社員

 

だけでも、ああただの社畜か

など十分すぎる情報が伝わります。

 

ちなみにコレ書いてて気づいたんだけどさ、

 

僕まだ26歳じゃなかったんだよねw

てへぺろ☆

 

自分の年齢間違えるとかw

 

まあもうすぐ26歳になるんで、

いいかなってw

→よくない。。

 

お問い合わせ

なくてもいいかなとも思ったんですが、

どうせなら作っておこうと思って作りました。

 

だって必要になる瞬間てわからないじゃん。

 

そういったものは予め作っておいたほうが

後々楽です。

 

はい。

 

www.irodoly-life.com

 

まとめ

というわけで、今回はGoogleアドセンスに申請する際に

僕がこのブログでやっていたことをまとめました。

 

そんなに大したことしてないし、

正直なんでこんな早く通ったのかわかりません。

 

ただ、僕の真面目さは伝わったでしょw

自意識過剰すぎ

 

そういえば先日、1日のPVが100を超えました!

自分のIP抜いたアナリティクスの統計なので、

多分正確な数字です。

 

おそらくこのままいくと1ヶ月で

月間PVが1000に行くと思います。

 

そういった情報は月ごとに運営まとめを作って、

報告していこうかと思います

 

今後もこういったブログの運営情報は載せていこう

思います。

 

運営情報って中々わからないし、

少しでも同じようにブログを始める人が増えてくれれば

いいかなって。

ちょっといいこと言ってみる

 

ということで本日の記事でした

 

それじゃ!

 

参考リンク

links-creations.com

 



© 2017- 色のない日々に彩りを All rights reserved.