色のない日々に彩りを

日々のあれこれ気になることを書き留めていく。

旅と旅行の違い

SPONSORED LINK

どうも、しーとです。

↑この入りの言葉について、悩んでます。。

 

さて、今回は自己紹介も兼ねて、

趣味とか普段のことについても書いて行こうと思っています。

需要がなくても勝手に書くよ☆

 

記念すべき第1回目は、

です。 ぱちぱち

 

  

0泊5日の日本周遊の旅

私は日本引きこもり系日本人なので、

外国人とかコワイコワイ …

主に日本を周遊するのが好きなんですが、

これまでいろいろな所に行っています。

 

移動手段も、車・バイク・電車等々いろんな方法で

この移動手段についても後々書きます。

 

特に、車での弾丸旅をよくしています。

 

弾丸旅というくらいなので、やることも大胆で、

基本は、

0泊5日の強行です。

つまり、基本は車中泊で昼夜問わず移動してます。

 

頭おかしいんじゃない?

って思われる方、安心してください正常ですw

 

でも、一度やってみるとわかるのですが、

意外と5日くらいなら持つもんですよ。

やる場合はもちろん自己責任でね☆

 

しかもコスパがいいことがなによりもいい!

 

この0泊5日の旅は3人で行くのですが、

大体一人3~4万の移動費(車は所有につき、ガソリンや高速代)で、

日本全国回れます。

 

実際あるときの移動ルートとしては、

出発(神奈川県某所)→宮城→福島→新潟→富山→岐阜→

香川→広島→福岡→島根→京都→帰宅

という日本を縦横無尽に駆け巡っています。

いや、まんなかくらい移動が激しすぎません? 

 

詳しくはこちら

www.irodoly-life.com

 

宿代はかからないので、3~4万でこんだけ回れるなんて、

なんかワクワクしてきませんか?してきませんか?

この旅の詳細も徐々に書いて行けたらなぁ。

 

というわけでそんな感じで日本を巡るのが好きなんですね。

 

旅と旅行

そんな旅好きのしーとですが、

あくまでもが好きです。

 

ここ、自分のこだわりでもあるのですが、

旅行ではなく、です。

何が違うんだよ、って思われるかもしれませんが、

違うものは違うんです。

アバウト。。

 

ちなみにgoo国語辞書さんによると、

たび【旅】の意味
住んでいる所を離れて、よその土地を訪ねること。旅行。「かわいい子には旅をさせよ」
「日々―にして―を栖 (すみか) とす」〈奥の細道〉

たび【旅】の意味 - goo国語辞書

 

りょ‐こう〔‐カウ〕【旅行】の意味
[名](スル)家を離れて他の土地へ行くこと。旅をすること。たび。
「マイカーで旅行する」「観光旅行」「海外旅行」

りょこう【旅行】の意味 - goo国語辞書

 

どっちも同じじゃねえか○| ̄|_

 

旅には旅行って書いてあるじゃん。

旅行にも旅って書いてあるじゃん。。

 

ま、まあそれは隅において、この2つの言葉の語感に注目して、

旅と旅行の違いについて、自分の意見を述べていきたいと思います。

 

旅行とは

 まず、旅行についてです。

みなさん、旅行という言葉にどんなイメージを浮かべますか?

観光地!

リゾート!

お土産!

食べ物!

仲間!

とかとか、楽しい!みたいな雰囲気があるように思います。

 

また、旅行という言葉を言い換えるならば、

観光

が当てはまるのではないでしょうか。

 

このように旅行は、

どこかに行って何かを見たり、食べたり、体験したり、

ある場所で何かするという体験的要素が含まれているのではないかと思います。

 

旅とは

それでは、旅についてはどうでしょうか。

同じように旅についてのイメージを思い浮かべてみてください。

自由

探求

困難

出会い

孤独

無心

語彙力ないなぁと。。

とかとか、かっこいい!みたいな雰囲気があるように思います。

こじつけ。。

 

また、旅を言い換えるならば、、、、

 

んー

 

んー

冒険

でしょうか。。

 

少しテキトーのなってきましたが、旅とは、

どこかで何かをするというよりも、

その過程での出来事や何かの目的を達成するという行動的要素

が含まれているのではないかと思います。

 

SPONSORED LINK

 

旅行と旅を連想させる言葉

ここでいくつか例を挙げてみましょう。

 

例えば、ヒッチハイクをするというとき、

表現する言葉として適当なのは、

旅行でしょうか、それともでしょうか。

 

旅じゃないかと思います。

 

また、グアムに行ってきたー キャピ

と友達に言われたとき、

表現する言葉として適当なのは、

旅行でしょうか、それともでしょうか。

 

旅行じゃないかと思います。

キャピが圧倒的余計

 

この違いについてですが、

 

まず、ヒッチハイクというのは、

目的地につくまでの過程、その行動にフォーカスが当たっているから、

という言葉を連想させるのではないでしょうか。

 

これが、ヒッチハイクで京都にいって観光してきた

のようになってくると、

京都での観光という体験にフォーカスが移動し、

どちらかと言えば体験的な旅行というのがふさわしくなってきます。

 

また、グアムに行ってきたー キャピ ゴリ押し。。

というのは、

グアムにいって何かをしてきたという、その体験にフォーカスが当たっているから、

旅行という言葉を連想させるのではないでしょうか。

 

これが、いかだでグアムに行ってきた

というなんだか破天荒すぎて現実感がないものにしてみると、

いかだで荒波を移動するという行動にフォーカスが移り

行動的なという言葉がふさわしくなっていくように感じます。

 

旅と旅行が付く言葉

最後に1つ。

 

旅がつく言葉を挙げてみて下さい。

 

まず思いつくと考えられるのが、

一人旅

ではないでしょうか。

 

また、旅行がつく言葉はどうでしょう。

家族旅行

修学旅行

卒業旅行

などではないかと思います。

 

つまり何が言いたいかといいますと、

旅は単数、旅行は複数

であるということです。

 

もちろん、複数で行く旅もあれば、

単数で行く旅行もあると思います。

 

しかし、旅は行動的要素が強いので、

そこに人数は関係なく、

個人個人が成し遂げるという意味が強いんじゃないかと思います。

 

一方、旅行にしても、

体験的要素が強いので、

何かをするというと、相手を思い浮かべるため、

複数で何かをやるという意味が強くなるのではないかと思います。

 

こうしたところも1つの違いかと思います。

 

まとめ

ここまで話してきたように、

旅は行動的要素

旅行は体験的要素

のことを言うのではないかと感じています。

 

そのように判断すれば、0泊5日弾丸旅というのも、

どちらかというと行動的要素が強いため、

という言葉がふさわしいと思うのです。

 

その他にもいろいろと感じることが多いのですが、

少し長くなってきたので別の機会にでも。

 

ということで、

私の趣味① 旅でしたー。

 

それではー!

 



© 2017- 色のない日々に彩りを All rights reserved.